::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::Spring semester
学校のお話です。
カレッジではこの時期をWinter semester(冬学期)っていってたのに、
大学ではSpring semesterって呼ぶみたいです。

今回もまた懲りずにPsychologyのクラスを3つ取っています‹êÎ
ようやく、3年生用のクラスです。
前のセメスターでは、必修の2年生用のクラスを取っていたので・・・。
(でも、3年生用のクラスをカレッジでいくつか取得済み)
単位数でいえば3年生相当だけど、来学期は1年生用のコースを取るかもしれません。
学年とかあまり関係ないので気にしないでください。Å‚è

Anyways,

いま勉強してるのは、前セメ取ったsocial psychology(社会心理学)とdevelopmental psychology(発達心理学)の応用です。さすが応用だけあって、覚えることは前より断然少なくて、その代わり考えることが多いです。
どれも興味深いものばかりでおもしろい‚Í‚Ÿ‚Æ‚–‚–

ƒŠƒ“ƒSi‚\Close relationships
このコースでは、romantic relationships―つまり恋人同士の対人関係について学びます。
なかなかユニークなクラスでしょŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢

ƒŠƒ“ƒSi‚\Intercultual relations
カナダにおける様々なグループとの関係と、そこに絡んでくる差別や偏見などの問題について学びます。カナダはMulticultualなので、どうしても日常生活レベルでちょっとした差別などが起こります。
人種差別はカナダに来て関心が出てきたトピックのひとつです。

ƒŠƒ“ƒSi‚\Adolescence development
ティーンエイジャーの心理学。先生が少しクセのある人で、パワーポイントなど、いまや主流の文明の機器を使いません。「North Americaでオーバーヘッドとフェルトペンを使う最後の先生になりたい」とまで言い切りましたÎそのわりには、2~3単語しか板書しません。
怖いのが、成績がテスト50%×2で決まること。
ちと不安・・・。

教科書を使わないクラスばかりなので、本代が浮いて助かる~‚¿‚ȁôと思ったけど、先生が決めたアーティクル(学術記事?)を毎週読まなければいけないので、結構リーディングの量が多いのですŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
コピー代もバカになんないし。
何事もうまい話はないってことですかね。
スポンサーサイト
学校生活  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
::No title
おもしろそうな授業だね。
しっかり勉強してや~。
編集 △ page top
::No title
ネタになりそうな内容がいっぱいだよ。w
編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 All roads lead to... , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。