::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::銃撃事件
ここ1ヶ月くらい、ペーパーを書くために新聞を読み漁ってました。
彼のパパ&ママ宅からいつも持ち帰りしてましたw
毎日読んでると、社会の動向がわかってなかなかおもしろい。

読んでて気づいたこと。
最近、本当にVanエリアの治安が悪くなったということ。
少し前まで、毎週のように銃撃事件がありました。
(いちお銃規制はされてるけど、アメリカとは陸続きだから、、、。)
まあ、ほとんどがギャングによるもので、たいていドラッグ絡み。
じゅんの家族の知り合いも、巻き込まれて亡くなりました。

Vanって実はギャング多いです。
どれだけあるかわかりませんが、とりあえず私が知ってるだけでグループが3つ。
インド系カナディアングループ、中国系グループ、東南アジア系グループ。
(けっこうキケンなのはインド系?)
低年齢層が犯罪に関わってるのも気になります。
ドラッグの売買にこどもを使ったり、銃撃事件の死者はみんな10代だったり。

先日の新聞で特集が組まれていました。
今年に入って19人。←銃で亡くなった人の数。
ギャング問題が深刻になっていて、警察、政府ともに動き出してるみたいです。
CMでもLoser for Lifeのキャッチコピーでギャング排斥運動に出ています。
で、別の記事によると、なんと1987年生まれのが約20%が、18歳までに警察のお世話になったことがあるそう!5人に1人だよ。。。

行く末が心配です。
どうなってんだ、この国は。
スポンサーサイト
心理学・社会問題  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 All roads lead to... , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。