::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::脳みそテスト
心理学の授業で、脳みそのテストがありました。

高度な機能を持ちながら、未だに謎の多い脳みそ。
まさに人体の神秘ですよねƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
思い起こせば、カレッジで初めて取ったコースがずっと楽しみにしてた心理学‚¿‚ȁô
そこで羊の脳の解剖をさせてもらってから、脳への興味は尽きません‚Í‚Ÿ‚Æ‚–‚–

えー、その脳みそのテスト。
普段小テストなら1週間前に勉強を始めるところですが、
今回は2週間前から準備。
脳のそれぞれのパーツの名前、場所、役割etc.
パワーポイントのスライド60枚分の量を見て、
これを1週間で全部暗記するのは不可能だと悟ったからです。P P

いつも短期集中型なので、今回はいつもと違うやり方にしてみました。
とにかく書きまくって覚える方法を取りました。ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
繰り返し覚えることで、シナプスの働きが強まって記憶が定着するらしいので(←勉強した)。
なので、1回30~1時間、2~3回にわけて毎日勉強しました。
あと、視覚から入った情報が一番記憶に残りやすいので、
お絵描きと塗り絵も効果的でしたÎ

よ~く勉強してみると、脳みその名前にはパターンがあります。
元はラテン語で、例えばpreがついたら前、postがついたら後。
基本となる単語プラス、上下前後なりがつくわけです。
仕組みを覚えれば、あとはパズルを組み立てる要領でやっていけばいいので
そんなに難しくないかもH(それでも覚えることはまだたくさんあるけどÅ‚è

それでも自分では完璧なつもりでも結構覚え忘れもチラホラ(^^;)
クラスメートに「ここ難しいよね」と言われて
そんなとこあたっけ???状態になることも。
私の脳が覚えなくていいとこを勝手に判断してしまうみたいです‹êÎ

逆に、仲良しのクラスメートは一言一句覚えるタイプ。
ちなみに彼女のメッセンジャーのタイトルがperfect!になっていました。
相当自信あったんだろうなぁ。
私も一字一句覚えられるだけの記憶力が欲しい。。。
たまにいるけど、授業聞いただけで覚えてしまう人、すごいと思う。
私は凡人なので、地道に繰り返し勉強していかないとダメみたいです。ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
スポンサーサイト
学校生活  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 All roads lead to... , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。