::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::日本滞在記~まとめ~
教習所通いをしてたこともあって、
今回はあまり遠出できませんでした。
友達数人と会っただけで、あとは家族、親戚と過ごしてました。

この1ヶ月、いろいろ考えることもありました。

カナダでは気楽とは言っても、一人だし、外国人だからいろいろ気を張ってたんだなーってことに気づきました。
実家でものすごくリラックス(ってか楽)してたので。
ブログで偉そうなこと書いてたのも、こういう「気を張ってる」ことから来てたのかな、と。
日本の風潮にはなじめないと思ってたけど、
本当はなじみたくなかっただけだったり。
帰ってみれば不思議なくらい、日本での生活に適応してました。
(まあ18年も住んでたんだから当たり前なんだけど、、、。)
逆に、カナダでの生活がなんだか夢みたいで、帰ってくるのが怖くなりました。
あと日本だと、周りの目が気になるって思ってたけど、
実際周りなんて気にせず好き勝手やってましたÎ

海外で、「人と違って当たり前」という当たり前のことを再認識したけど
逆に違う文化の中で近い境遇の人を求めてしまうと、
余計に周りの目が気になってしまう。
ということに気づいてから、カナダに戻ってきてもなるべくマイペースでいられるようになりました。
人は人、自分は自分。下手に比べて落ち込みたくないもん。

夏休みの間に、大事な友達に会って(ほんの数人しか会えなかったけど)本当に楽しかった。
友達といる時間の大切さも再認識。
日本人とあまりつるみたくないっていう気持ちが強くて、しばらくの間ほとんど誰とも会ってませんでした。(カナダでね)
でも今はまた日本人の友達ともお茶したり、楽しくやってます。

日本に帰って、自分を見つめなおすことができました。
一言で言えば、素直になれたかな。
自分が日本人であることに誇りを持っていい。
学校行くにも好きな服着ていけばいい。
友達にもっと会ってもいい。
苦しくなったらガマンしなくてもいい。
あたりまえのことで、無理してたことも素直に受け入れられるようになりました。

すっかりリフレッシュして、変にこだわってた部分もなくなりました。
またしばらくがんばれそうです。

長々続いた日本滞在記はこれにて終了!
スポンサーサイト
Poohの独り言  コメント(1)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
::
そうだ、学校には好きな服を着ていくんだ!!v-22
編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 All roads lead to... , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。