::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::アテンションプリーズ!
Mid-Termがひとつ終わりました。
長く学生やってると、残りの勉強量とテストまでの時間を
逆算するのがうまくなります。
おかげでギリギリな量しか勉強しなくなりましたペロッ

だけど、今回は余裕を持って「勉強した!」って言えます王冠
ここ数セメスターで初めてのことです(自慢するとこ違う)

☆━━━☆━━━☆━━━☆━━━☆━━━☆

今日のテストは心理学のAttentionというクラスの。
注意力とかいう意味なんだけど
例えば、

「運転中の携帯電話での通話禁止の理由」

何で危険かって、注意が分散されてしまい、
危険に対する認知能力が低下してしまうから。
脳みそレベルでこういうメカニズムを勉強しています。
(まだはっきりとは解明されていないので、
抽象的な概念や比喩がたくさん出てきますが、
先生がおもしろい人でわかりやすく説明してくれるのでよかった黄色い鳥


ちなみに、「運転中にハンズフリーでならおしゃべりOK」は解決になってないです。
だって脳みそフル回転(運転+おしゃべり)してることに変わりないんだもの。
オンタリオ州ではその危険性を知りながら
ハンズフリーは合法ということになっているらしいです。
違反者を捕まえるすべがないからという理由でびっくり ビックリ !Σ(゚Д゚;)


あと、よく出てくる例がこの人。

waldo.jpg

☆━━━☆━━━☆━━━☆━━━☆━━━☆

今日のテストの第1問目

「どうしてウォーリーはなかなか見つからないのか」

今までの流れからすれば、
脳が複数の情報処理(特定のターゲット(=ウォーリー)を探す働きと、いらない情報(=ウォーリー以外全部)を排除する働き)を行っているため、注意力が鈍くなっている
というような回答を期待してたんですが。

なのに選択肢は
a)小さすぎるから
b)体の一部がいつも隠れているから
c)特徴のない顔をしているから
d)a.b.cすべて


え、、、これはわざとですか???
授業と関係ないしww
のっけから先生のウケ狙いかしばらく本気で悩みました。

ウォーリーってなんであんなに探すの苦労するんでしょうかね。
スポンサーサイト
心理学・社会問題  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 All roads lead to... , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。