::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::蛍光灯
またハウスネタです。

カナダでは、たいていの家が白熱灯(電球こーゆーやつ)を使ってます。
蛍光灯大国・ニッポンjumee☆japan1aで育ったPoohには暗すぎます。
ウチは特に母が明かりについて厳しく
読み書きをする時には、必ず手元のライトをつけるように
言われていたので、余計にそう感じます。
だけどこっちの人は気にしてないです。
なんでも、目の色が薄い人(青とか緑とか)には
蛍光灯の光がキツいんだそう。

アパートに引っ越してきた時にびっくりしたのは、
リビングに電気がついてなかったこと
配線すら見つからないの。
(廊下やバスルームには、無意味に2個3個電球がついてるとゆーのに。ムカムカ
なので、背の高いスタンドライトを買ってきて使っていたんですが
ひとつではどーにも暗い。。。
うちのリビングは無駄に広いので、
もうひとつ同じようなライトを貰ってきて使っていたんですが
それでも暗く、どうにも蛍光灯が恋しくて。

最近になってこういうものがあることを知りました。

IMG_3751.jpg
キラキラ節電型の蛍光灯電球キラキラ

普通の白熱灯のソケットと同じなので、
電球を替えるだけで蛍光灯に変身ちな♪
ちょっと高めだけど、長持ちするので経済的にお得で
地球にも優しい木
日本にもありますか???
蛍光灯といえば、長細いのと丸いのしか思い出せなくて、、、
でも蛍光灯が普及してる日本では必要ないか
カナダではほんの最近普及してきたものです。
(今まではリビングに蛍光灯が欲しかったら
天井はがして配線組み直したりしなきゃいけなかったので。)


さっそく使ってみると、、、
あっ、明るい!!! 
ごめん、エジソン、君の時代は終わったよ絵文字名を入力してください
実は世界はこんなに明るかったんだねキラキラ感動と、
ひとり感動。

調子に乗って、キッチン・ダイニングの電球も取替え。
もっと買ってきてベッドルームも全部取り替えちゃえ。
と企んでます。
来月の電気代の請求が楽しみ~。(節電型らしいので)

誰の部屋?っていうくらい見違える部屋になりましたよ。
ヨゴレもばっちり見えます笑
蛍光灯のライトにして一番の収穫は、目が疲れなくなったことです。

ということで、日本で当たり前に使っている蛍光灯はスバラシイという話でしたテ
スポンサーサイト
日常生活  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 All roads lead to... , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。