::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::もったいない症候群
前回の記事で、セカンドハンドの家具について触れたので補足。

アップロードファイルバックグラウンド
こっちはセカンドハンド品の個人売買が盛んです。
(そういえばじゅんの仕事もそういう広告を扱うところです。)
アパートの共用のランドリールームには月末になると、引っ越していく人がFreeのメモとともにいらなくなった品物を置いていきます。そして、着なくなった服などはThrift store(非営利団体のセカンドハンドショップ)に寄付します。
私も気がつけばセカンドハンド品たくさん持ってます。家具とか服とか。
粗大ゴミの収集をやってる友達がいるので、タダで貰ってきたものも苦笑
まだまだ使えそうなものを平気で捨てる人がいるんですよねー。

こないだ、着なくなった服をじゅんのイトコたちにあげました。
子どもたちも新品だろうがお下がりだろうが気にしません。
「服たくさん貰ってラッキー」くらいにしか思ってないんだろうな。
今でこそ服のおさがり大歓迎ですが、子どもの時は一歳違いの姉のおさがりが嫌でした。だってお姉ちゃんはいつも新しい服じゃん。みたいな。
自分の子どもには物のありがたみを教えて、小さい頃からおさがりに抵抗を持たせないようにしよ(反省)

アップロードファイルセカンドハンドの魅力に迫る
魅力1.環境地球にやさしい
矢印 右リサイクルの時代です。まだ使えるのなら他の人に使ってもらいましょう。Poohがセカンドハンド好きな主な理由は、まだ使える物を捨てるのは心が痛むからです。

魅力2.安い
矢印 右何たって格安。うまくいけばタダ。貧乏学生にはありがたいです。

アップロードファイルPoohのセカンドハンドコレクション
1.本棚。
IMG_3451.jpg
ue例の友達が拾ってきたやつ。
ちなみに真ん中の時計も貰いもの(新品)

2.洋服タンス。
IMG_3452.jpg
こういうの買ったら$100くらいするよ~!
これも拾いもの。

3.サイドテーブル。
IMG_3453.jpg
彼のお姉さんから貰った笑顔
お姉さんは結婚して引越ししたので、彼女からたくさん洋服も貰いました~ぽ。

・・・あれ?全部タダだ。
セカンドハンドで買ったものを紹介するつもりだったんだけど笑


大事なのは物を愛する心はぁとvvです。
スポンサーサイト
日常生活  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 All roads lead to... , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。