::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::北京オリンピックに寄せて
オリンピックがいま熱いですね~。
こういう時、一丸となって応援できる日本にいたらよかったと思います。
カナダは移民の国だし、闘争心に欠けるっていうか(国民性?)、そんなに強くないからみんなあんまり興味ないみたい。(昨日あたりまでずーっとメダル0だったし(^^;))
Poohは初日から新体操をずっと楽しみにしてます‚¿‚ȁô

競技を見るのは好きなんですがね、
オリンピックの裏事情を知ってからは、あまりアツクはなれません。
もちろん選手たちに罪はありませんが。
4年に一度の国際大会を美化しすぎてる気もします。

私が一番危惧しているのは、その代償を知らずに、オリンピック万歳な人が多すぎること!!
楽しむのなら一通りお勉強してからにしましょうよ?

オリンピック候補地では自分たちの国を世界にアピールするために必死です。
中国は必死すぎて、もはや偽りです。
そんなことしたら、よけいイメージ悪くするだけなのに。
外面だけよくすることに夢中で中身がカラッポ。
3D花火事件にしても少女替え玉事件にしても、
「イメージを良くするために当然の行為だ」というより
むしろそれのどこが悪い?くらいの勢い。

なんかの統計で、中国の好感度調査をやって、
アメリカ50%以下
日本30%以下
だったのに
「外国人が自分の国を好きだ」と思っている中国人は
なんと90%以上。

激しく勘違いorz

国民性の違いですね。
そりゃー他の国から非難される理由がわからないわけだ。
今回の偽りだらけの開会式にしても、
間違ったことを正しいと信じているからやっかい。
これからもまだウソが出てくるんじゃないかと確信しています。
中国の選手たちはすばらしいんですけどねぇ。

国際交流の場のオリンピックで外国から不信感買ってどーするっっ!
外交政治やInternatinal relation(日本語出てこない・・・)の悪化にも繋がりかねん。

Pooh的にツッコミ所満載の北京オリンピックです。
スポンサーサイト
心理学・社会問題  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 All roads lead to... , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。