::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::honesty
正直に生きる

って難しい。
私、嘘がつけません。
隠し事と誤魔化しならできるけど‹êÎ
嘘をつくのが下手です。
そして曲がったことが嫌いです。
高校生にもなって落ちてた10円玉を交番に届けるような子でしたから、、、。

長く住めば住むほど、カナダの悪いところも見えてくる。
ここは犯罪が身近にごろごろとある。
日本って安全な国なんだっていまさらながら思う。

さいきん悩ませるのは、ズルする人が多すぎる。ってこと。

こっちの人って、、、
シリアスな犯罪や事故じゃない限り、自分に危害が及ばない限り、
あまり通報しません。通報したって、意味ないから。
たとえば、マリファナは一応違法だけど、
少量ならポリスも見逃します。
(そんなのいちいち取り締まってたらキリないし、過去に少量の所持での無罪判決が出たので捕まえても無罪になる確率が高いので)

カナダにはいろんなバックグラウンドから来てる人がいて、
日本人にはピンとこないかもしれないけど、
中にはカナダを天国のように思ってる人もいる。
つまりそれだけ自分の国の治安・経済etc.がよくないってこと。
だから移民するために偽装結婚とか違法滞在とか、汚い手を使う人もいます。


私にとって一番身近な犯罪が、違法労働。
正規のワークビザを持って働いてる人は
それなりのスキルがあるからできるわけだし、
私みたいな人用のビザはたくさんお金を払ってるから
(プラスちゃんと勉強して)もらえるし、
ワーキングホリデーみたいにタダ同然で働く権利をもらえるラッキーな人も、
何かしら政府を通して正式なプロセス踏んで、Taxも払います。

違法労働はれっきとした犯罪です。(奴らはアンダーと呼ばれます)
アンダーはたいてい、どうにかしてカナダで働きたいESLの学生や観光ビザでの滞在者。
違法滞在しながらの人もいます。
雇う側にとっては低賃金でこき使えるうってつけの労働力。
アンダーである以上、彼らが強く言えないことを知って
不当な労働条件で、法律で決められた最低賃金以下で働かせます。
もちろん見つかったらただじゃ済まないけど、それでも後を絶たないのが現状。

人づてに聞いた話だと
最近、私が行っていたカレッジ生のアンダーが増えているとのこと。
見つかれば国に強制送還。学校も辞めなければいけません。
普通に学校行って、それなりの成績が取れれば合法的に働けるのに
なんでわざわざ危険な橋を渡るのか理解できません。
たかがレストランで働くために、そこまでの危険を冒すのか。

実は周りにもけっこうゴロゴロしています。
「友達」という人の中にも。
通報すべきかどうか、悩むところ。
一応本人には忠告しました。
それっきり距離をおいています。
正直言ってそういう人とは関わりたくないのが本音です。

自分にはどれも関係ないけど、許せない。
自分が正しい道を通って築き上げたステイタスが、
ズルしてきた周りのせいで脅かされている。
って心理学であったな。

つまり、
自分が苦労して手に入れた地位を
他の人がズルして手に入れると
自分の価値が半減する。

まじめに生きてるのがバカらしくなってくるんですよね。

現実ってこんなものかな。
ズルしたもん勝ち?
いつまでもイイコのままじゃ生きていけない。
けど現状を受け入れるのに、疲れる。
スポンサーサイト
心理学・社会問題  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::ほっ。
復活絵文字名を入力してください

mid-term3分の2が終わりました。
あとひとつはクラス内エッセイ(教科書持ち込み可)なので
気分的にはヤマを超えた感じです1yama

実はひとつクラスがすでに終わりました。


もともと夏学期は夏休み(留学生でもフルタイムでバイトが認められているので、働いたり旅行したりする人が多いんです。私はそんな余裕ないので1年中勉強してますがペコちゃんという位置づけなので、開講されてるクラスが極端に少ないのです。
その数少ないコースはオンラインコースやインテンシブコース
(通常、週3時間×12週のクラスを週6時間×6週でおわらせる)
など変則的なコースばっかになります。
特に専門の心理学はインテンシブしかやってなくて、
必然的にそれを取らざるを得なかったんで。。。

ちなみにオンラインコースは去年取りましたが、
学校行かなくていい代わりに、ペーパーばっか。
その時は必修のライティングのクラス(マジで鬼)も取っていたので
世間が開放的になる夏にひとりで閉じこもってひたすら書き書き φ(・д・)。
精神的にかなりツラかったです ̄□ ̄(去年の5月~7月の日記参照)


インテンシブコースは、、、
同じ勉強量を通常の半分の時間で詰め込むんだから、
一週間あたりの勉強量は単純計算しても2倍なわけで絵文字名を入力してください
あはは~ ̄□ ̄
とにかく、時間が足りない。
なのでまず最初に犠牲になるのは睡眠絵文字名を入力してください
どんどん早起きになっていきましたが、
なぜか早起きしたほうが一日が早く過ぎる気がします。
一日をフルに使ってもまだ時間が足りないの。なんでだろ?
もう変則コースは二度と取りません。

そういうわけでここ2週間ほど不摂生をしてたので
来週から睡眠・食事・運動をちゃんとしようと思います。

日常生活  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::アツイ夏
カナダの夏は

「暑い」んじゃなく

「熱い」んです。

っていうか日ざしが痛い☆(;´д`)ゞ

毎朝早く家を出るのが夏でよかった~スマイル
日が昇りきる前なので、快適。
逆に家に帰るのはまだ日がサンサンと照る夕方絵文字名を入力してください
帰るのがしんどいんで、学校に居残って時間を潰してます(笑)

いや~図書館は快適☆
涼しいし(エアコンじゃなくて天然の風ね)夏学期はあまり人がいないし
水と食料持ち込んで、たまに昼寝もしながら(笑)
授業の遅れを取り戻してます。
まだリーデングが100ページほど遅れてますが( ̄□ ̄;)

そんでもって涼しくなった8時頃に、勉強した充実感とともに帰宅。
1時間かけて家に着いた時点でまだ明るいので気分はいいです。

*:.。. .。.:*・゜゜*:. .:♪*:・'゜♭.:*・♪'゜。.*#:・'゜.:*♪:・'.:♪ *:.。.

先週、4日間にわたって卒業式がありました。
それぞれ午前の部と午後の部があって、学部別になってます。
うちの学校では、建物の中じゃなく「外」の広場(屋根つき)で行われます。

毎年6月の卒業式の頃は天気が悪くて寒いです。
だって毛布まで貸し出してたもん。
今年はピッカーン晴れで絶好の卒業式日和で、羨ましかった(^^;)
私のカレッジの卒業式のときも雨だったし(彼氏冬物のコート着てたし)
誇らしげな卒業生に、羨望のまなざしを送るPooh。

今取ってる地理学の先生がやけに若いと思ったら
院卒業したてで、これが初めて教えるクラスだそう。
自分の卒業式と教える授業が重なってしまい、
ビデオを流してクラスを早退してゆきました。
(ちなみにビデオは中国の産業と環境汚染についてで、
8時半のクラス+真っ暗+ほぼ中国語(英語字幕)+効果音が不協和音の
コンビネーションで気持ちよく眠れましたとさ苦笑



*:.。. .。.:*・゜゜*:. .:♪*:・'゜♭.:*・♪'゜。.*#:・'゜.:*♪:・'.:♪ *:.。.


気がつけば、次の卒業式には自分が出席します(はずです)。
冬ってのがちょっと寒いけど(笑)
学生生活もあと半年。
早く卒業したいーーー。
未分類  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2009 All roads lead to... , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。