::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::新兵器
そういえば、学校のことあんまり書いてないけど、ちゃんと行ってますよ(^^;)ゞ
midtermの結果が返ってきたんですが、、、あまり思わしくないのでした。。。(´-ω-`)
やっぱ先学期みたいに、ストレス爆弾抱えながら勉強しないと成績もついてこないのかしら?


Nueropsychologyのクラス。
心理学とつくのは名ばかり、習ってることはサイコ(心理学)じゃなくてバイオ(生物)です
体の仕組みを、細胞レベルでどう脳に伝わるかっていうようなことをやってます。

最近は辞書もほとんど使っていません。日本語で引いてもその日本語の意味がわからないので笑英語のまま覚えてます。だって軸索といわれたところで???そんな単語シラネーヨ!
ま、専門用語なんてそんなもんでしょう。

ふだん、時間が許す限りできるだけ予習はしていきます。
指定されてる範囲の教科書を読むくらいですが。
大体1チャプター(30㌻くらい)を2時間ちょいくらいで読みます。

が、

midterm後から格段に難しくなり、
リーディングがちっとも進みません!

例えば、視覚がどういう仕組みか~とかいうのは、今までもちょこちょこ出てきたのでだいたいわかるのですが、それの細胞レベルとなると話は別です。

3時間で3分の2しか終わりません。
イメージがしにくいので理解に苦しむのです。。。

そんなPoohのとっておきのウラワザはYou tubeYouTube!!
けっこうあるんです、細胞の中を描いたドラマwが笑
やっぱ3D映像はわかりやすくていいねぇほわー
You tubeはPoohの勉強の心強い味方なのです。
スポンサーサイト
学校生活  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::ばーすでいぱーてぃー
私の誕生日パーティーを、
じゅんの叔父さんの家で開いてくれました。
あら、なんか本格的じゃないの?
IMG_3485.jpg

メンバーはじゅんの家族と友達(自分の友達はひとりもいないのにアップロードファイル
そしてディナーはシーフード!!!
Poohのリクエストです。だって高いから普段食べれないんだもん苦笑
カニ、サーモン、えび、アサリのパスタetc.おいしくいただきましたアップロードファイル
ごちでーすちな♪
IMG_3495.jpg

プレゼントプレゼントは彼氏より、女の子なら誰でも憧れるものを頂きました。アップロードファイル

IMG_3459.jpg
アイロン台です(とチョコレート)
うわ~めっちゃ欲しかったんだ~コレちな♪ヾ(@^▽^@)ノTHANKS.



おまけとしてコレも貰いました。
IMG_3457.jpg
ネックレス。
ダイヤモンドだって。(へぇ~)
どうもありがと。
イベント  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::報告~
航空券予約しました。

12月14日(バンクーバー発)~1月3日(日本発)

日本に滞在予定です。
(ちなみにファイナルが終わるのは13日アップロードファイル

てか、航空券めちゃ高っ!!!
冬に帰るのは初めてだけど、年末ってこんなものなの?
石油が高いとは聞いていたけどさ。
TAXが航空券本体の80%ってどんだけ~ビックリアップロードファイル
でも日本円が今高いから、結局今まで夏に帰ってた時と支払額はそんなかわりないのかも。
もうめちゃくちゃ笑

そういえば・・・
私ビザないんだった~ ̄□ ̄(注:申請中です)
出発までに手元に届かなければOUT
カナダは出れても、年明けに戻って来れましぇん。
12月までに届く勝算98%!
ま、なんとかなるでしょうちな♪

それより、代理店のお姉さん、確認のメールくれないけどちゃんと発券してくれたかしら。。。



(追記:あとで確認したらちゃんと発行されてました。)
未分類  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::誕生日。
今日は、自分が生まれたことを感謝する日。

でも、自分のためのお祝いじゃなくて、
自分を支えてくれた人たちに感謝の気持ちを伝える日、
だってこと、気づきました。
お祝いのメッセージくれたお友達、ありがとう。

ずっと、心の中で卑屈になっていた自分がいました。
誕生日なんて祝ってもらわなくてもいい。
家族も友達もいない、孤独。
彼氏の家族にはよくしてもらっているけど、なんとなく疎外感を感じていた。(自分で壁を作っていただけかもしれないけど。)
どうせ、自分なんか、、、価値のないちっぽけな存在だと思ってた。
だけど、たくさんのお祝いの言葉をもらってわかった。

一人じゃない。


ほとんどが日本にいる友達からで、
離れていてもちゃんと繋がっているんだな、って。
気づかせてくれた。
ありがとう。
感謝してます。

ある友達が、私の誕生日だってことをMixiに書いてくれたんだ。
その子は女優やってて、友達とかお仕事つながりの人とか、
とにかく人との絆を大事にする子。
高校を卒業してから2回くらいしか会ってないんだけど、
それでも大切な友達。
距離はあっても心は繋がってるんだなぁって思った。
あえて言葉にしてくれたことが嬉しかったし、
さらに全然知らない、彼女のお友達からもおめでとうって言ってもらえて。
それって彼女の人望?のおかげだよね。
私もそんな人間になりたいな。
と、こんな風にお互いを刺激しあっていける、一生の友達。
そういう友達、よく考えたら彼女のほかにも何人かいるんだって再確認。


やっぱり私は幸せものだ。


Poohの独り言  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::インテイク
水曜日はオフィスボランティアの日。
ここのところ頼まれて週二日ずつ来ていて、
今週もまたお願いされたけどお断りしました。
だって体力的にキツいんだもん。
もともと週1回の約束だったし。
他とかけもちしてるから大変なのよため息。。

スタッフの顔と名前も一致してきて、だいぶやりやすくなりました。
電話の対応は慣れてきましたが、
このボランティアのつらいことも見えてきました。
オフィスには電話回線がいっぱいあるんですが、
そのうち私が対応できるのは2回線のみ。
あとはクライシスラインなので、スタッフまたはクライシスライン対応専門のインテイクと呼ばれるボランティアの人たちが取ります。
スタッフが必然的に足りないので、インテイクの人たちがいないとオフィスがまわっていきません。
(クライシスラインっていうのは、DVにあった人のための専用ホットライン。インテイクの仕事は、主にその人たちの話を聞いて、適切なカウンセラーにアポイントメントを入れること。危険な状況にいる人の緊急度を判断したりもするため、研修が必要なのです。)

誰も電話を取らないと留守電になるのですが、
そのメッセージの分類をするのは私の仕事。
なので、必然的にクライシスライン宛てのメッセージを聞くこともあります。
電話の向こうで泣いてたり、取り乱したてたり、動揺してたり。
そういう助けを必要としているメッセージが留守電に残っていると、ものすごく心が痛みます。

助けを求めているのに、その要求に応じられない。
私は電話を取れる状況にあるのに、取ってはいけない。

そういう状況を目の当たりにして、とても歯痒い思いをしています。
インテイクになるべくしてこのボランティアを始めたので、早く研修を受けてステップアップしたいと思ったPoohなのでした。
ボランティア  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::時間
男性諸君に告ぐ。

あなたたち、なんでそんなに時間に無頓着なんですか!!!


Poohの心の叫びです(ペコリ)。

あのですね~、最近彼氏と大きなケンカしたんですよ。
その原因ってのがヤツの時間にルーズなところ。
人を待たしたら普通申し訳ないとか思いますよね?
(日本人は「遅刻は相手に失礼」という文化だから。)
育った国が正反対なため、「人を待たせる」ことにまったく抵抗がないんです。
「私はそういう文化で育ってきたから、待たされると腹が立つ」
ということをいくら説明しても「ロジックはわかるけど理解できない」んだそうもやもや
超マイペースっていうかむしろ自己チュー

だいたいにして時間に対する認識が明らかに違う。。。がっくり
i'll be there soon.
って電話で言ってても来るのは2時間後とか。
soonって言われると分単位(minutes)で期待する私と時間単位(hours)を想像している彼。
そのくらいヒドいんです。外で待ち合わせは絶対したくないひと笑

フィリピン人時間にルーズすぎムカムカって友達に愚痴ったら、
友達の彼氏(カナダ育ち)もどうやらそんな感じらしい。
うちだけじゃなかったのね\(*T▽T*)/花花

ちょうどタイムリーに、母と電話してたら(余談ですが、誕生日が一日違いなので毎年22日(カナダ時間ね。日本は23日)に電話でふたりでお祝いするのが恒例。)おんなじようなことで怒ってました。
父が飲みに出かけて母に迎えにくるように頼んだのに、電話にも出ずに30分くらい外で待たせてたらしいです。
待ちくたびれてコーヒーでも買いに、と母がその場を離れると電話がかかってきて「どこにいるんだ?」と父。「帰ろうかと思ってたよ」という母に「なんでいないんだ?!」と
なぜか逆ギレする父。
(母が文句のひとつでも言おうと思ってたら、父は車の中ですでにイビキをかいてたっていうオチつきですけど。ちなみに父:マイペースB型)

男の人って、、、人待たすのは平気なのに
自分が待たされるのはキライみたい。
すごい自分勝手な言い分。
めっちゃわかるー!!!と母に首を縦にぶんぶん振りながら激しく同意しました。

・・・何甘えとんじゃボケェヾ(*`Д´*)ノ

育った国がどうとかっていうより、
これはもう
男性特有のユニバーサルな現象ですね。

というわけで、人をむやみに待たせるのはやめましょう。
待たせるんだったら、相手の遅刻にも寛大な対応を。

<おまけ>
ステレオタイプだって承知のうえなので、「すべての男性がそうなわけじゃない」とかいうつまらないコメントはスルーします笑
Poohの独り言  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::解放
中間テスト×2が終わりましたアップロードファイル
なんでっ よりによって おんなじ日にがっくり
撃沈しました手書き風シリーズ矢印下
おまけに傘傘持ってくの忘れて、朝から雨に降られるしアップロードファイル
急いでたからフードかぶってそのまま駅まで徒歩15分。。。
結構ぬれましたが、これぞカナディアンスタイルカナダです。

今日はツイてないな~とか思って、家に帰ってきてみたら
あ り え な い惨状ぴかちゅ
テスト前は他のことに目もくれないので、帰ってきてきて初めて気づくのです。
どんなに散らかった部屋に住んでいたかをtan
どこから手をつけたらいいのやら絵文字名を入力してください

ん~~~~~~。。。jumee☆faceA195e

電球こんな時は、読書本
読みたい本があるのですはぁとvv
ん?現実逃避?
あ、じゃあキッチンだけ掃除してきますアップロードファイル

今度本の紹介しますハナ
Poohの独り言  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::ひとりごと。
結局、ターキー食べ損ねました。(on thanks giving day)

理由は、彼氏とつまんないことでケンカしたから。(=唯一ターキーが食べれる両親の家に行けなかった)

前日にチキンの丸焼き食べたからいいか。ムッ
(丸ごと買ってきて作ったのです。)

さいきん、更新頻度が高いのはヒマだからじゃないです。
テスト前の現実逃避です。

そいでもって、ちょっとばかしホームシックなのです。
じゅんは家族が増え、しょっちゅうおばさんトコ行ってて遊んでくれないし。
家族がいない私はひとりぼっち。ぽつーん風
これからホームイベントが多くなってきます。
冬休みに帰れないかもしれないってことがどれだけつらいか。
わかってもらえなくて、かなり不満です。
彼の家族は彼の家族であっても、私の家族ではないのです。
みなさん親切なんですけどね。

人肌恋しい季節です。
鬱の季節がやってきました。
あ゛~やだやだびっくり
Poohの独り言  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::秋から冬へ
なんか、最近すっごく寒いんですけど。
もう冬です、冬。
今持ってる上着で対応し切れなくて、ついにダウンジャケットのお出ましです。ちっ。
ダウンジャケットはギリギリまで着たくない派です。
だって、真冬になったら何着りゃいいの!?みたいな。
その中間くらいの厚さの上着が欲しかったんだけどな。。。
ちなみにダウンジャケットは昨冬のセールで$36でGetしましたちな♪
今年の冬用にって3月に買っといたの。用意いい?笑
今度のジャケットは定価$145だったから結構いいブランドの物だと思われます。
セールじゃなきゃ絶対買いません。そんなもの。

季節の変わり目、みんな続々風邪をひいておられます。
私ものどやられたーアップロードファイル絵文字名を入力してください
最近じゅんの家族とファミリーディナーが続いて外出ばかり。夜は特にお家にいたい私の都合や予定(私にだってあるのよ、たまには。)をまったく無視して勝手に予定を入れてきますムカムカPoohの発言権はゼロに等しいらしい。。。人の都合も聞けー怒
だけど今週末はThanks givingなので、ハイ、有無を言わさずお出かけ決定~手書き風シリーズ矢印下

そーゆーわけで、勉強が少し滞り気味なのです。お出かけ前に少しやっておこうかな。
日常生活  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::週末
今週は3回もボランティア行ってきちゃいました。
明らかに学校jumee☆school1行くより多いし笑
疲労が溜まってたので、今日は11時まで寝てみました。
気分爽快キラキラ↑
私はどうみてもインドア派です。
外出が続くとストレスが溜まる。。。
自分ちが一番落ち着くようですアップロードファイルほっ
というわけで週2回が限度雷

週3ボランティアの理由は、週1回のはずの受付のボランティアで、新人のトレーニングの為に呼び出されたから。すでに古株扱い。
私も2回しか来てない新人なんですけど絵文字名を入力してください

10月から始めるボランティアが多いのかな?一度にドっと入ってきたみたいです。
電話番の他にチェック(小切手)の郵送、銀行・郵便局へのおつかいも頼まれるようになりました。実はこういう作業のが好きだったりして。
利用者の女性とは顔を合わせるだけだけど、アポイントメント件数から見ても1日10人以上が訪れます。全員がDV被害者とは限らないけど、それだけ施設の需要があるってことです。
多い?少ない?
私は多いと思うんですけど。
でもBC州のDVの割合はカナダで一番低いんですって。(昨日の新聞に載ってた。)

こういう堅苦しいところのボランティアと子どもと遊ぶカジュアルなボランティア。
どっちも必要だけど、どちらかというと子どもの笑顔に癒されたいPoohなのでした。
ボランティア  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::もったいない症候群
前回の記事で、セカンドハンドの家具について触れたので補足。

アップロードファイルバックグラウンド
こっちはセカンドハンド品の個人売買が盛んです。
(そういえばじゅんの仕事もそういう広告を扱うところです。)
アパートの共用のランドリールームには月末になると、引っ越していく人がFreeのメモとともにいらなくなった品物を置いていきます。そして、着なくなった服などはThrift store(非営利団体のセカンドハンドショップ)に寄付します。
私も気がつけばセカンドハンド品たくさん持ってます。家具とか服とか。
粗大ゴミの収集をやってる友達がいるので、タダで貰ってきたものも苦笑
まだまだ使えそうなものを平気で捨てる人がいるんですよねー。

こないだ、着なくなった服をじゅんのイトコたちにあげました。
子どもたちも新品だろうがお下がりだろうが気にしません。
「服たくさん貰ってラッキー」くらいにしか思ってないんだろうな。
今でこそ服のおさがり大歓迎ですが、子どもの時は一歳違いの姉のおさがりが嫌でした。だってお姉ちゃんはいつも新しい服じゃん。みたいな。
自分の子どもには物のありがたみを教えて、小さい頃からおさがりに抵抗を持たせないようにしよ(反省)

アップロードファイルセカンドハンドの魅力に迫る
魅力1.環境地球にやさしい
矢印 右リサイクルの時代です。まだ使えるのなら他の人に使ってもらいましょう。Poohがセカンドハンド好きな主な理由は、まだ使える物を捨てるのは心が痛むからです。

魅力2.安い
矢印 右何たって格安。うまくいけばタダ。貧乏学生にはありがたいです。

アップロードファイルPoohのセカンドハンドコレクション
1.本棚。
IMG_3451.jpg
ue例の友達が拾ってきたやつ。
ちなみに真ん中の時計も貰いもの(新品)

2.洋服タンス。
IMG_3452.jpg
こういうの買ったら$100くらいするよ~!
これも拾いもの。

3.サイドテーブル。
IMG_3453.jpg
彼のお姉さんから貰った笑顔
お姉さんは結婚して引越ししたので、彼女からたくさん洋服も貰いました~ぽ。

・・・あれ?全部タダだ。
セカンドハンドで買ったものを紹介するつもりだったんだけど笑


大事なのは物を愛する心はぁとvvです。
日常生活  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::家族揃って
こんにちはキラキラ
中間テストがひとつ終わりました。
朝早かったし、天気もいいからお昼寝でもしたい気分絵文字名を入力してください


そうそう、週末にじゅんの叔父さんといとこ達がカナダ初上陸カナダしたのですびっくり
観光じゃなくて永住ね。
叔母さんは先にコッチに来てて、永住権を取るために働いてました。
ようやく申請が通ったので家族を呼び寄せたわけです。
その間、家族とは離れ離れ。
ウェブカメを見ながら毎晩チャットしてたとはいえ、4年間も旦那と子どもたちに会えないなんて大変だ~と思っていたら、10年間お母さんに会えなかったという子がすぐ身近にいました。それもウェブカメのない時代にうるうる

じゅんのイトコにあたる子ども達は14歳(男)と12歳(メス)。
お兄ちゃんの方はシャイな少年といった感じ。180㌢近くあるけど笑
女家族に囲まれて育ったじゅんは、弟が来たみたいで嬉しそう。
妹は素直でかわいらしい子。
弟やホストブラザーがいるので男の子の扱いは慣れてるんですが、
中学生くらいの女の子って一番接点がなくて、どう接したらいいか戸惑ってたけど、私のことをマナン(お姉ちゃん)と呼んでなついてくれてます。
見た目は年より大人びてます。(少なくとも12歳当時の私よりは。)

家族が来るということで、叔母さんは3ベッドルームのアパート(3LDK)を借りました。
わりと古い建物だけど、安いし交通の便がよくて学校に近い、なかなかな物件です。
先週、掃除&引越しの手伝いをしてきましたよ~。
お金があまりかけられないので、リビングのソファー以外の家具はほとんどセカンドハンドもしくはドネーションです。
だけど、そう感じさせない叔母さんのセンスに脱帽。
じゅんはコンピューターをプレゼントしました。自分で手持ちのパーツを使って作ったので$100もかからなかったみたい。すげー。

これから異国の地で家族揃っての新生活が始まります。
みんなすごく嬉しそうで、家族はやっぱ一緒にいるもんだな~と思いました笑顔
イベント  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::初出勤
オフィスボランティア、初出勤(?)です。
主な仕事は電話の取次ぎ、ドアを開ける、スケジュール表作り、ファックス・コピーなどの雑用です。
(これを俗になんと呼ぶんですか?事務職でいいですか?)

↑ドアを開ける仕事っていうのは、オフィスには常時鍵がかかっているからです。男子禁制なので、のぞき穴から女性であることを確認してドアを開けることになっています。男が立っていたらすぐスタッフを呼びに行きます。ちなみに入室を許されている男性は、配達屋、コンピューターのテクニシャン、修理屋、水のボトルを届ける人のみ。

まあそれはいいとして、一番のネックは電話!電話
Poohはカナダで働くうえでハードルが高いのが、電話での対応だと思っています。
そんなもん今までキチンとやったことないですよ。家庭電話でさえ保留と間違えて切ったことあるのに。
しかもボタンいっぱいついてるしっっ焦り
一番ミスが多いアップロードファイルトホホ
出るべきでない電話を取ってしまったりとか、
転送したと思ってたら保留のまま放置してたりとか。(←午前中ずっとやってたっぽい。ゴメンナサイ)
あとファックスも曲者です。使い方わからんw

電話の使い方は3回くらい教えてもらったから、次からは何とかなるでしょう。
社会人としてのマナーがつきそうなボランティアです。

今週は別のボランティア(いつもの)、友達の誕生日会兼送別会、来週あるmidtermの勉強、3週間後のmidtermのための準備と忙しくなりそ~絵文字名を入力してください
ボランティア  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2008 All roads lead to... , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。