::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::ウェディング~パーティー編~
披露宴は日本のものとだいぶ違うと思います。

司会者は友人のひとりで、招待客100人ほどのこぢんまりとしたパーティー。
ファミリー(親戚や血の繋がっていない親の友達も含む)の他、友達が数人、残りは教会の人たちでした。基本はカップル同伴なので、人数が膨れ上がっちゃうのかも。

ディナーはブュッフェスタイル。
新郎新婦も食べる時間はちゃんと確保。(日本だと挨拶回りとかで食べる時間がないんだとか)食事中はテーブルごとに歓談といったところでしょうか。食べ終わった人から席を移動したり、新郎新婦がテーブルを回っておしゃべりしたりとかなりゆるいスタイル。友人の余興なるものはありません。
新郎新婦にキスのリクエストをする時、スプーンでグラスを鳴らすのがお決まり。ですが、代わりに下のさいころをふって、キスの目が出たらキスしてくれます。ただしそのほかの目が出たら、サイコロを振った人が歌ったり踊ったりしなければならない、ちょっとしたゲーム感覚のものはありました。
IMG_3426.jpg

見事プレゼントの目を当てて、花嫁のブーケをGetした姪っ子(9歳)。
IMG_3392.jpg

自分の席に戻るのは、友人と新郎父のスピーチと先日作ったフィルムビデオ上映の時くらい。その後テーブルが片付けられて会場はダンスフロアー化します。

新郎新婦のファーストダンス。
IMG_3399.jpg

その後、大人も子どもも入り混じってみんなでダンス。
IMG_3410.jpg
じゅんの甥っ子(5歳)がマイケルジャクソンばりのダンスをノリノリで披露。姪っ子もドレスで倒立したりと、かなりクレイジーなダンスパーティー。

IMG_3418.jpg
ケーキカット。パティシエの友達の手作りのカップケーキは激甘だったけどおいしかったです。まだ残ってるかなぁ。

ちなみにみんな揃ってお開きというのはありません。帰りたい人から帰ります。といっても最終的に11時くらいにはお開きになり、新郎新婦もjust marriedとデコレーションされたジャガーで会場を後にしました。
IMG_3437.jpg


裏話
結婚式の朝、花嫁の両親の家でbridesmaidsやそこにステイしてたお母さんの友達(もちろん招待客)とメイクやらドレスアップやらで家中ごった返してました。リムジンの迎えが来てるのに準備ができてないbridesmaidsに叫ぶ花嫁・・・笑
Poohもヘアスタイルがうまくできなかったり、アクセサリー全部忘れたりとトラブりました。


まあ何はともあれ良い結婚式でしたはぁとvv
mixiに写真もっとアップしておくので見たい方はどうぞ。

<おまけ>
ご祝儀はないので引き出物もありません。代わりにフィリピンから送ってもらったうちわを記念&おみやげに。写真入りのオリジナルタグつき。
IMG_3441.jpg

スポンサーサイト
イベント  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::ウェディング~セレモニー編~
ウェディング当日。
前日までずっと雨だった天気も、当日にはすっかり晴れました絵文字名を入力してください
夏の終わりとはいえ、風はすっかり秋の風。少し肌寒いくらい。
ウェディングが行われた会場は有数のスキーリゾートとして知られるウィスラー・・・に行く途中にあるゴルフ場。そこからシャトルバスで急な山道を登ったところにある見晴らしのよい開けた場所。
IMG_3334.jpg
に、即席チャペルをセッティングアップロードファイル
IMG_3335.jpg

牧師、花婿、groomsmen
IMG_3338.jpg

bridesmaids
IMG_3339.jpg
北米のウェディングでは、bridesmaidsはウェディングに華を添える存在兼新婦の介添え役。テーマカラーを決めてお揃いのドレスを着ます。花嫁の姉妹や親友がやります。
同様にgroomsmenは新郎側の友人。会場の雑用などもこなします。この人たちもおそろいのテーマカラーのタイ&ベスト着てます。ちなみにじゅんはgroomsmenのひとりでした。

IMG_3350.jpg

両親に連れられ花嫁入場。
花嫁が涙ぐんでて、こっちまで涙出そうでした。
Poohは最前列に叔母さんと一緒に座ってたので、ベストショットも間近に撮れたのですちな♪

新郎新婦ともクリスチャン。正統派の結婚式だったと思います。
次はパーティーの様子をアップします。
なんか、今夜またディナーパーティーがあるそうなので(いつまで続くんだ絵文字名を入力してください)とりあえず行ってきます。
イベント  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::結婚式前日
明日の準備、万全です。
リハーサルもしてハウスパーティーもやって、遠方から親戚(ファミリーフレンド)も続々やってきました。そこまで大掛かりな準備してお祝いされるんだから結婚式って特別なんだろうな~。いいですねぇ。

Poohも美容院に行ったりドレスやアクセサリーを揃えたり、メイクやヘアの研究をしたりと地味に忙しいです。そんな調子でほとんど家に帰れない(っていうか寝に帰るだけ)のです。
写真いっぱい撮ってこれたらいいな。

明日は7cmのヒールでがんばってきます。
イベント  コメント(3)   トラックバック(0)  △ page top


::夏学期の反省
夏学期の成績が出揃いました。
いや、とっくに出てたけど見るのが怖くて先延ばしにしてたÎ
セメスター中の私の荒れっぷりから想像つくように、成績がすごく不安でした。
言われたとおりにできたかあやふやな課題がひとつあったんです。
課題をひとつミスるとF(コース落第)をくらう超厳しいクラスで。
もし認められなかったら、とんでもないことに。
というのも前のセメスターにヘマをしているので、今回巻き返さないと大変なことになるという状況下でしたので。
・・・にしてもやってもやっても追いつけない課題量。しかも他のクラスより厳しいパスマークが定められているライティングのクラスをとってしまいました(っていうか必修)。

と、いうのも今では笑い話。

に、できないほどシャレにならなかったんだけど、
何はともあれ想像以上に良い成績を収めました‚Ý‚É‚Í‚ ‚Æ
セメスターGPA(3クラスの総合成績)も今までで一番良くて。
大学の授業も少し掴めてきたかな、という感じです。(遅っ)
欲を言えばあるクラスでもっといい成績とれたと思うんだけどね~(簡単だったから)。でも例のライティングに時間を取られてあまり勉強できなかったのでしょうがない。ライティングが報われたので良しとします。

ちなみにライティングの他取っていたのはCriminology(犯罪学)です。ずっとやってみたかったんです。
カレッジで一度取ったことがあるけど、6週間のコースでテストも簡単で、習ったことほとんど覚えてないことに気づいたP P
新聞やニュースで犯罪のニュースを毎日報道してるわけだけども、実はイマイチよくわかってなかったのです‚â‚ׂÁあまり強くない政治、経済、法律の中では法がイチバン興味があるし、知っておかないと困るのでね。
実際取ってみて違うエリアに興味が出てきたので、気が向いたらそのことについてまた触れるかもしれません。
学校生活  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::結婚式準備中。
結婚式準備も大詰めです。
(しつこいようですが、彼のお姉さんのね。)
彼女はウェディングプランナーを雇わず、1年くらいかけて準備して、セレモニーのアイテムも自分で手作りしたこだわり派。
そして、昨日はなぜかウェディングデコレーター(当日会場のセッティングをしてくれる人たち)との打ち合わせに同席したPooh。(;゚д゚)ぇ?部外者がいいの?なりゆきです。
各テーブルに置く花のサンプルやらテーブルクロスやらリボンの色やらテーブルの位置やらいろいろ細かいことを話し合ってました。こういう細部に気配りできるのはやっぱ女性ですね。私には無理~。

夜はセレモニーで流すビデオ作り。のお手伝い。
新郎新婦の子どもの頃からの写真をスライドにして音楽入れてエフェクト(効果)つけてetc.ややこしいけど自分たちでやるとカスタマイズできるし、お金も節約できます(業者に頼むと$150くらいするみたい)。こんなことが自分でできる時代になったんですね。
ちなみに使用曲はCrystal Kayのover the rainbow。私のパソコンに入ってた曲w
日本人は私だけだから、だれの曲かなんて誰もわかんないだろうなÎ

カナダ式の結婚式どんな感じになるんだろう。日本でだって出たことないのに(7歳のとき叔母の結婚式以来)。
っていうか、私もそろそろドレス買ったり美容院行ったり準備しなきゃ。
イベント  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::パスポート更新
夏休み、順調に満喫してます。
気が抜けすぎて、ボランティアすっぽかしました。
寝坊とかじゃなくて、素であることを忘れてました。
電話きてはじめて気づきました。
とりあえず平謝り。
「休みボケでしょ?」って言われました。
そのとおり。笑うしかないです。
いつも時間通りな私だけど、時々びっくりするくらいすっとぼけたことやらかします。自分でもビックリです。

*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。.

昨日は、残り3ヶ月をきったパスポート更新してきました。
実はカナダに来て半年くらいたった頃に、一度更新してます。
日本を出る前、残り11ヶ月くらいだったから更新しようと思えばできたんだけど、ビザの申請とかに必要だしってことでそのまま持ってきたため、カナダから日本のパスポートを更新したのです。

が、

あの時ムリして日本で更新してから来ればよかった~。と思いました。
というのも、当時カナダで更新するのに大変な思いをしたから。
まず、年齢が19歳だったのが痛かった。
戸籍抄本を日本から送ってもらったり、
親の承諾書を書いてもらったり(未成年だったので)、
しかもその時こっちから送った用紙を郵便で送り返してもらったのでえらく時間がかかりました。(FAXという手はなかったのだろうか?今思えば)
極めつけは5年パスポートしか取れなかったこと(未成年だったので)。
学生ビザは在学中でもパスポートの期限までしかもらえないのでŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
延長の手続きもめんどくさいしお金もかかるので、長くあったほうが得なのです。
そういうわけで念願かなって10年パスポート申請しましたƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
赤パスポートは大人の証です‚Ñ‚Á‚­‚èÎ

今回手続きは前回に比べるとずいぶんとラクなもんです。
申請書と写真もってくだけ~。大人になると手続きラクでいいね。
久々に日本語たくさんの書類を見ました。けっこうややこしいですね。
本籍地を書けだの、濁点は一マスに書けの書くなだの。
日本の本籍地にあたるものは生まれた国と市のみ!
そして英語の書類は一マスにアルファベットひとつしか入りませんからぁ!
日本でがんばってる外国人、ほんとエライよ。

さて、手続き中は領事館にビザ共々パスポート没収されてるので1週間ほど国外に出れません‚Í‚Ÿ‚Æ‚–‚–
緊急事態起こさないでね、日本にいる家族よ。
留学生活  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::北京オリンピックに寄せて
オリンピックがいま熱いですね~。
こういう時、一丸となって応援できる日本にいたらよかったと思います。
カナダは移民の国だし、闘争心に欠けるっていうか(国民性?)、そんなに強くないからみんなあんまり興味ないみたい。(昨日あたりまでずーっとメダル0だったし(^^;))
Poohは初日から新体操をずっと楽しみにしてます‚¿‚ȁô

競技を見るのは好きなんですがね、
オリンピックの裏事情を知ってからは、あまりアツクはなれません。
もちろん選手たちに罪はありませんが。
4年に一度の国際大会を美化しすぎてる気もします。

私が一番危惧しているのは、その代償を知らずに、オリンピック万歳な人が多すぎること!!
楽しむのなら一通りお勉強してからにしましょうよ?

オリンピック候補地では自分たちの国を世界にアピールするために必死です。
中国は必死すぎて、もはや偽りです。
そんなことしたら、よけいイメージ悪くするだけなのに。
外面だけよくすることに夢中で中身がカラッポ。
3D花火事件にしても少女替え玉事件にしても、
「イメージを良くするために当然の行為だ」というより
むしろそれのどこが悪い?くらいの勢い。

なんかの統計で、中国の好感度調査をやって、
アメリカ50%以下
日本30%以下
だったのに
「外国人が自分の国を好きだ」と思っている中国人は
なんと90%以上。

激しく勘違いorz

国民性の違いですね。
そりゃー他の国から非難される理由がわからないわけだ。
今回の偽りだらけの開会式にしても、
間違ったことを正しいと信じているからやっかい。
これからもまだウソが出てくるんじゃないかと確信しています。
中国の選手たちはすばらしいんですけどねぇ。

国際交流の場のオリンピックで外国から不信感買ってどーするっっ!
外交政治やInternatinal relation(日本語出てこない・・・)の悪化にも繋がりかねん。

Pooh的にツッコミ所満載の北京オリンピックです。
心理学・社会問題  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::独身最後の夜
先日のウェディングシャワーとは別に、stagette partyというものに参加してきました。
独身最後の記念に女の子だけでパーティーしよう♪みたいな感じです。
ちなみに男バージョンはstag partyといいます。映画なんかで一度は見たことあるのでは?

この日の主役ももちろん彼のお姉さん。
ビーチに行くはずだったのに、あいにくのお天気
というわけでポッタリー(陶芸?)にチャレンジ。
素焼きのマグカップ、皿、置物などから自由に選んで自分でペイントするのです。
記念になるし、これはいいアイディアだと思います。
Poohは絵が描けない&デザインセンスがないので色を塗るだけで済むものを選びましたäK色の組み合わせを考えるのは好きなので。
(現物が手元にないのであとで写真upします。)

スタッフは同年代の女性がひとりで、かなりアットホームな雰囲気の工房。
みんなでおやつやフルーツを持ち込んで食べながら作業。(ちなみにブルーベリーを踏んで滑ってコケました)
次にディナーに行く予定だったので、出来上がった人から作業台と作品の鏡を借りてお化粧に没頭

ディナーはグランビルアイランドにあるシーフードのレストランで。
おしゃれして、かしこまったお店で食事。ワイン&カクテルで乾杯。
みんな20代後半~30代でそれなりにキャリアがあって、お金があって。
ショッピング大好きで好きなものにはお金を惜しまないタイプの人たち。
やっぱり気になるのは結婚の話題。
雰囲気でいったらsex and the cityみたいな感じ。

やはりここでもひとり浮くPooh(ちなみに最年少)。
お酒飲めないし(カクテル3分の1で頭痛)、結婚なんて考えられないし、ショッピングするお金があったら貯金します。ちなみにsex and the cityに興味が沸かなくてドラマすら見てません。
とりあえず話を聞くふりしてニコニコしてました。

その後、クラブに行きました。行くのは2年ぶりです。21歳にしてもう行くのは卒業してたからあ、そういえばお姉さんは一日中ウェディングベールをつけていたんです。だから周りからおめでとうって言われ、知らない女の子たちにハグされてました。
彼女が楽しんでいたようでよかったです。
Poohは外出自体久しぶりだったので、そこそこ楽しみました。
クラブで踊って腰が痛くなったというのはここだけの話で。

イベント  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::夏到来
ようやく、夏らしくなってきました。
今年は雨ばっかりで冷夏です。
ダレるような暑さは今年3回くらいしか経験してません。
植物もよく育ってないみたいで、あちこちで枯れた芝を見かけます。
去年の今の時期は、キャンパスの緑がキレイだったのにな。

:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆♪

Poohは学校を終えて、お約束の(?)ヒッキー生活を過ごしています。
実は3日前にひどく首を寝違えまして、痛くて動けないんだす。・゚・(ノд`)・゚・。
(そういえば寝違えるの名詞形は寝違えりでいいんでしたっけ?)
痛くて横向いて寝れないし、痛いところをかばうから今度は別のところが痛くなって、、、を繰り返し悪循環なのです(T_T)

:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆♪

短い夏を楽しもうと、そこらじゅうでイベントやってるのに、
ひとつも行ってません。
Canada dayやB.C. dayのイベント, ゲイパレードに花火大会に日系のお祭り。
留学生にはお約束らしく、いろんな人のブログで紹介されてますが、Poohは写真を眺めるだけw過去5年間で花火には行ったことあるけど、他は一度もないんだなー。
会場(だいたいダウンタウン)まで遠いし、人ごみ嫌いだし。(彼氏も同じく)ダメダメじゃんwww
なにか、お金のかからなくて人の少ないとこに夏らしい遊びはないんでしょうか。
夏が終わるまでに、ひとつくらい思い出を作りたいものです。

と、いうまえにまだファイナルが残っていることを忘れてました。
勉強復帰せにゃ。
日常生活  コメント(3)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2008 All roads lead to... , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。