::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::晴れの日の孤独
ただいま気温20℃。
晴れ晴れとした天気°‚êIが憎らしい。
だって週末は晴れだってのに、私はお家で缶詰。
毎週日曜日締め切りのペーパーƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹を書かにゃならんのです。
こぉーんなに天気いいのに、世間は休みだってぇーのに、
暑い部屋に篭って熱いパソコンと格闘してるŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
私が休める平日になると天気悪くなるし。ƒ€ƒJƒ€ƒJ
先週だって、土日°‚êIだったのにどこにもいけず、
ひと段落着いた次の日(祝日)に買い物に行こうと決めたのに。
よりによってその日に限って雨。‚ ‚߁`
・・・・なんかすごくムカついたÎ
彼氏も遊びに出かけてるし、私だけ家から出られないなんてすごい不公平だ“{
どうせなら土日も雨降っちゃえーI
みんな家でおとなしくしてればいいんだぁ~~~ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

なんか夏だってのに、毎週こんな感じなら滅入るよ。
すごく孤独を感じる。。。

愚痴でした。
スポンサーサイト
日常生活  コメント(1)   トラックバック(0)  △ page top


::最近の小町の様子
小町がようやくなついてきました。
小心者でマイペースな子で、いつも寝てます。
手を差し出すとペロペロなめて噛んできたけど、指と食べ物の区別がついてきたのか、ついに手のひらに乗りました‚Ù‚í[
が、小町さん重いです。。。パトリシアに比べててにずっしりと重みがÎ
やっぱりまだ小心者なので、手を動かすと一目散に逃げ出します。
(それでもパトリシアに比べると逃げ足が遅い)
家に来た当初から小町のが大きいなとは思っていたけど。
最近また一回り成長したようです。毛並みのツヤもよくなったし。

それにひきかえ、パトリシアは最近おとなしいです。
回し車を買い与え&小屋の掃除なんをしてみたらすっかりおとなしくなっちゃいました。
脱走しまくってたのはパワーが有り余ってたからだったのね、きっと。
夜中にふたりでぐるぐる回ってるみたいです。
前は手を差し出すと腕までよじ登ってきたのに、近寄らなくなりました。
脱走するたびに捕まえて小屋に戻してたから、嫌われちゃったかな‚ª‚Á‚­‚è

IMG_3227.jpg

ªおデブ小町‚­‚Üになる前の小町。
ハム日記  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::Science & Beliefs
最近の心理学の授業でちょっと考えさせられました。
心理学は文系の学科でありながらサイエンスであること。
よく考えれば私が好きな脳の働きとか、脳と体のつながりだとかを勉強する学問なわけ。

みなさんは超現象とかって信じてますか?

私は心霊現象とか不可解なものがダメで、Scientific explanation(科学的説明)に頼っちゃう。
不可解なものに説明をつけることで安心するのが人間の心理だそう。

それでも世の中、まだまだ現代科学では説明しきれない謎がたくさんありますよね。ピラミッドとか、ナスカの地上絵とか、UFOとか。
個人的にはロマンがあっていいんじゃないかと思うんですが。

それらがどうやって作られたかは別として、心理学ではそういう説明のつかない現象を信じることをオカルトと呼び、すべてサイエンスで説明できると言い切っています。
Belief(信仰)というのは脳の錯覚で、入ってきた情報を都合よく解釈してるだけだと。(だからサイエンスを勉強するのは大事だみたいな話でしたが。)

でもそういうこと言い出したらキリがないと思うですよね~。
異端宗教だけでなく、すべての宗教も「オカルト」になってしまうし。
サイエンスを勉強するのは好きだけど、人々が信じてるものを否定するのはどうかと。。。
確かにサイエンスを学ぶのは大事だと思う。
基本的なサイエンスすら理解してない人が多いし。
まあでも科学的根拠を学んだあとに、それでも信仰をそのまま続けるというのならはそれはそれでいいと思うんですけどね。あ~、でも信仰ってそう簡単に変えられるものじゃないし、正しいと信じてるものって他人の意見は関係ないから、、、やっかいかも。
他人に迷惑かけない程度の信仰でお願いします。‚΂¢‚«‚ñ

日本ってサイエンスな国だと思います。
信仰がわりと薄いし、おもしろいのが「人間はどうやってできたか」という質問の答え。
恐らくサルから進化したと答えるでしょう。
それは日本の学校では進化論しか教えないからです。
彼とその話をしてて、話がかみ合わないな~と思っていたら彼は創造論支持者。(クリスチャンだから)
北米の学校では進化論と創造論、両方教えるそうです。
サイエンスも大事だけど、信仰心とか個人の信条をリスペクトする教育も同じくらい大切かも。
心理学・社会問題  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::ハム御殿が生んだ悲劇
前回の続きです。

引越しして数日後、なんとパトリシアが脱走しました。
どこをどう間違えたか、金網の隙間からジャンプしたと思われ。
金網の幅が広いとは思ったけど、ケージの底から金網部分までハム達がどうがんばっても届かない高さだったので安心してました。(前回の写真参照)
真っ青になって家中捜しました。
結局、冷蔵庫と隣り合わせのカウンターの隙間で発見。
つまりそれって約1mの机から飛び降りたってこと???P P

捕獲してしばらくは、興奮状態でトンネルを踏み台にしたりジャンプしまくったりモモンガのように飛んでみたりと脱走することばかり考えていたパトリシア(知恵をつけたらしい)。計3回脱走、その後ケージは厳重に目張りされました。。。

ものすごーーーく心配しました。
怪我してないかとか、食欲なくなってないかとか。
飼い主の不注意でハムにつらい思いをさせるのはかわいそうだって反省しました。。。
パトリシア、ごめんよ。
IMG_3220.jpg

パトリシアはいつも通り元気です。
ハム日記  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::ハム御殿
小さいケージにふたり、動き回れるスペースが少なくてかわいそうだったので大きいお家を買ってあげました。じゃーん‚Ñ‚Á‚­‚è
IMG_3223.jpg
直径約1mです。中古で$15なり。
・・・うん、大きすぎたかなとは思ったんだけどÎ
うちの子は片手で二匹収まるくらいの大きさだし。
(どうやらこの小屋はギニーピグとかウサギ用みたい。)
早速ハム'sを新御殿にリリース。運動会のごとく走り回ってました。パトリシアめっちゃ速っ!
と、ここで問題発生。
パトリシアが小町をアタックし始めました。いじめ再発か?
小町が鳴いて降参(仰向けで白目むいてひっくり返ってる)してたので、
苦肉の策として真ん中にディバイダー(仕切り)を設置。
その結果、50cm四方くらいの個室が二つできました。
な~んだ、1mの小屋でちょうどじゃん。‚ 

IMG_3226.jpg

が、このハム御殿が後に悲劇を招くことになるのでした。。。(続く)
ハム日記  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::ボランティアGET!!!
ついにボランティアGETしました。
前から興味のあった、子供に関わるコミュニティーサービス施設のプレイルームでのボランティアです。

遡ること2週間前。
電話で面接のアポイントメント取り→面接→リファレンスチェック→無犯罪証明
のめんどうなプロセスを経てようやくポジションGETしました。
特に最後の2つは普通のボランティアじゃあまり訊かれないと思います。
子供関係のボランティアだと必須みたいですけど。

実はリファレンスチェックで大ポカをやらかしてしまい‚ª‚Á‚­‚è
決まるまで不安で不安で‚â‚ׂÁ
ボランティアですら決まらなかったら人間として自信なくすところだったよ、マジで。ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹(社会に認められてないというか必要とされてないみたいで。)

面接ではいろいろ訊かれました。たとえば
Q.子供との経験は?
A.実はあまりないです・・・(小学校の頃、弟や弟の友達・近所の子供たちの面倒をよく見てたけどダメ?)

Q.応募の動機は?
A.幼少期の経験の影響って大きいと思うんです。少年犯罪が増えてきている世の中、子供たちに少しでもいい影響を与えたいから。(これは本当にそう思う)
↑心理学を学んでいて、発達心理に興味があるということがポイントだったかも。

DUTYはおもちゃの準備、おやつの用意、片付け、掃除、あとはこどもと遊んだりお遊戯したりって感じですかね。

この施設のいいところは、
・非営利団体であること
・育児に関するサポートやワークショップが充実していること
(例えば移民の親向けのカナダの子育て事情のワークショップや、
ナースを招いて子供の歯磨き講習会など。)

今日みたいにイベントが何もない日は、親子で自由に遊ぶことができます。
お友達とおもちゃをシェアしたり、社会性を学ぶのにもってこいの場。
ちなみにすべて無料で新生児から5歳児まで誰でも参加可能。

日本とはまったく違うと感じたのは
・バイリンガルの子供が多いこと(親は母国語で話すけど外では英語)
・パパが連れてきてる家族もいること(育児に男女平等参加)
など。

それにしても子供たちマジで可愛すぎーーー‚́[‚Æ癒されました。

小さい子に触れる機会なんてないけど、バスや道で愛想ふりまいてくる赤ちゃんが多いから少しは慣れたというか抵抗なくなったかなH
これから子供を通して学ぶのを楽しみにしてます。
ボランティア  コメント(1)   トラックバック(0)  △ page top


::学校始まりました。
Week 1が終わったけど、既にぐったり(´Д`;)
今セメは、なんだかリーデング&ライティングばっかになりそうです。
(その分テストがほとんどないんだけどネ‚Ձ[‚³‚ñ
つまり毎週気が抜けないというか、常に課題に追われそうな感じです。
というか、すでに宿題がっっP P

Criminologyを二つ取ってます。犯罪学です。
そのうちひとつはDistance Educationといってオンラインの授業。
特別なソフトを使うので、慣れるのに一苦労。そして孤独。‹êÎ
もうひとつのクラスは苦手なプレゼン+ディスカッションがあるぅ‚ª‚Á‚­‚è

先セメは、テストがあってペーパー書いてっていうわりと「普通」なクラスばっか取ってたけど、しんどかった。今セメは違った意味でしんどくなりそう。。。
どっちみち大変なのは変わらんわな。
Iでも経験上、ちゃんと時間をかけて書いたペーパーはテストよりもいい点が取れる傾向があるのでそれに期待しよっとÎ
学校生活  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::いじめ疑惑?
最近の我が家のハムたちの様子。

パトリシアはちょこまか動き回ってるかエサ鉢の中にいるかのどっちか。
小町は常に寝ている。ハウスからめったに出てこない。

私としてはおとなしい小町の方が心配。
2日目に小町にニンジンを与えたら、パトリシアがやってきて
小町のニンジンを奪って床下に埋めたのを目撃。唖然。。。
他にもパトリシアが小町の上に乗っかったりして。
もしや小町いじめに遭ってる?‚Ђâ[

昨日、サランラップの芯をトンネル代わりに入れてみた。
最初に興味を示したのはもちろんパトリシア。
小町も気に入ったようで、ふたりしてシャカシャカ(←トンネルを引っ掻く音)遊んでる。
よっぽど気に入ったのかトンネル付近で丸くなってる。
トンネルに頭だけ突っ込んで寝てる姿がなんともいえず。

パトリシアは小町に構ってもらいたいんだと思う。
マイペースの小町は踏まれても気にしてない様子。。。
トンネルが来てから、仲良くやってるみたいです。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・

明日から学校だ~、昨日まで気づかなかった。。。
これから新しい分野に挑戦。ドキドキしてます。
てゆーか不安すぎて憂鬱。
ハム日記  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2008 All roads lead to... , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。