::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::新規購入
新しいラップトップ購入しました!
先代のVAIO・グレ号は思い起こせばカナダに来る前に買ったので、丸5年、使いました。
機械オンチの私には何がいいのかさっぱりわからず。
勧められるまま買った当時は17万。
ワイヤレスなし、HD40GB、メモリ250MBだったかな?
でもHDが壊れたので、1年前に交換しまして、メモリも1.25GBに増設。
なのでまだまだ使えるということで、そのうち彼の友達の家に嫁入りします!

ホントは壊れるまで使う予定だったんだけど、(←壊れるまで使いたおすタイプ)
学校にも持って行けるパソコンが前々から欲しいと思っていたのでタイミングもちょうどよかったかも。
ワイヤレスが使えるようになったのでようやくケーブル地獄から脱出Î
前のパソコンのOSも英語で入れていたのでキーボードとの位置が一致しないという事態に。
英語のキーボードの方が打ち慣れてるので大体勘でやってたけど‹êÎ
ペーパー書くときなんか、正しいキーがどれかわからなくて打ち直しするからイライラしてしまって。。。
次に買うときは、日本語のパソコンは買うまいと決めてました。

買うとなればパソコンおたくの彼に全面依存Î
判断も設定もバックアップもすべてやってもらいました。
そしたらVistaがワンランクアップして返ってきました。Î
マイクロソフトオフィスもほとんど入れてくれました。
快適そのものです‚¿‚ȁô

新しいパソコンはTOSHIBAです。
モデルは、、、わからん。たぶん一番新しいやつ。
IMG_3176.jpg

もちろん今までのより断然機能はいいし(容量250G、メモリー2G、Core 2 DuoのCPU、指紋を読み取ってロックしてくれる!)、軽いし、そして何より安い!
セールになっていて3ケタ台です。
まあ5年も経てば当然テクノロジーは進化するわな。。。
マックƒŠƒ“ƒSi‚\みたいな白デザインが可愛い‚Ý‚É‚Í‚ ‚Æ
ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹女の子に人気のモデルです。(保護シートまだついてます;笑)

IMG_3177.jpg

画面は13.3インチ(だと思う)だけど小さく感じません。

ちなみにグレ号(旧パソコン)はこちらです。イカツイっしょ?‹êÎ
5年間ありがとう!
IMG_3175.jpg
スポンサーサイト
日常生活  コメント(3)   トラックバック(0)  △ page top


::DVの真実
興味のあるトピックのひとつ、ドメスティックバイオレンス(DV)が授業で取り上げられました。
そこで衝撃的な事実が明らかに!!!
(DVについての記事はこちらこちら参照。)

被害者の女性にばかり焦点が当てられているけど、
実はDV被害者の性別の割合はほぼ同じなんだそう
DVの理由の違いは、
男は女性を支配したいのに対して
女は感情表現の手段として(イライラしたりとか怒ったりしたとき)
暴力を振るうそうです。

ただ、女性のほうがシリアスな怪我になりやすいです。
まあ力じゃ勝てないもんね。
また、ホモセクシャルカップル間でも同じくらい起こります。
DVにあったゲイの人を知ってるけど、男同士なので力加減がもっとなくなるみたいです。

さらに、何千とあるシェルターは実はすべて女性用
女性が顔にあざなどがある場合、別の理由で病院に行ったとしてもDVか訊かれます。そういうきまりらしいんだけど、
それが男性の場合は訊かれません
先生(女性)が実際に体験した話では、数日前に目の手術をして目の周りに青あざがあった状態で、心臓発作が起きた旦那さんに付き添って病院に行ったとき、DVにあってないか訊かれたのだそう。
いやいや、旦那さん隣で死にそうになってるのにwww

そういえば女性から男性への暴力はシットコムでも笑える場面として描かれるけど、その逆はありえない。っていうかあったら抗議殺到間違いなし。

なんかすごい逆差別、、、。

カナダってDV被害女性に対する支援は進んでいるのに、男性に関してはいままで問題にならなかったくらいマイナーなことが問題です。

*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜ *・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
追記:
私は男女平等に賛成ですが別にフェミニストじゃないです。
男女の格差が性別だけによるものだったら、いけないことだと思うけど、
根本的に男と女は別の生き物だから、ある程度は仕方ないという考え。
だって、どうがんばっても(たいていの)女性は男性に腕力では勝てないし、男性が子供を産むことはできません。
ゆえに力仕事=男仕事、育児=女仕事というジェンダーロールが出来上がりました。
ただこれはSuitability、つまり一般の適性という観点からみた場合の話です。
個人差もあるので、その逆も全然オッケーだと思います。
男だから、女だからってごちゃごちゃうるさい人が多いです。
ステレオタイプに縛られた、器の小さい人間にはなりたくないだけです。
心理学・社会問題  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::生活立て直しプロジェクト
と称して、ボクシングを始めました。
いえ、私じゃなくて彼氏なんですがね。

子供の頃からの念願かなってだそう。
よっぽど嬉しいのか、家で自主練までしてます。
その流れで、私もフォームを教わって練習台になったりしてるので、
けっこうサマになってきてる気がします(たぶん)。
体のダルいのが少し取れてきました。
二の腕に特に効きます。
ただ、ボクシングって足使えないんだよねぇ、、、Î

ƒŠƒ“ƒSi‚\プロジェクトその2ƒŠƒ“ƒSi‚\

ボランティアを始めるつもりでした。
ほんとは始めましたって書きたかったんだけど。
つもりだった、というのは面接に行く途中、あまりに遠すぎてやめたのです。ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
ぇ、それだけの理由で???‹êÎ
いや、毎週通うことになるからこれはけっこう大事です。
他にも日程が合わなかったりで諦めたものも数知れず。
そういうのは縁が無かったとおもってあきらめます。

バイトやボランティアを選ぶときはいつも慎重です。
むしろ慎重すぎて決まらないのかも。。。
とりあえずプロジェクトその2はこのまま続行します。
日常生活  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::生活立て直し宣言
毎週なにかしらテストやらペーパーやらあって、
先週までは早起きしてダウンタウンに行ったりして、
今度はウチのアパートの前で道路工事が始まって、
朝っぱらから(7時から!)うるさいです。

要するに寝不足です。

さらに昨日からサマータイムに戻りました。
よって1時間睡眠時間を失いました。(д`)
いつもは4月に入ってからなんだけど、今年から早まったみたいで。
前日まで知らなかったんですよ、、、。

で、1時間時計を早めるはずが、なぜか目覚ましだけ
間違って2時間早めてしまい、
正しい時計のほか他にまだ戻してない時計と、全部時間が違い大混乱を起こしました。(しかも寝起き)
軽く時差ボケです。

最近ジムもさぼり気味だから体がダルくてすぐ眠くなる、、、。
しっかりしろ!Pooh!Î

生活立て直してきます。
日常生活  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


::考古学に魅せられて
先週までおじが、仕事の関係で滞在していました。
私がカナダに来てから日本では会ってないのに、こっちで会うのは実は3回目。
カナダで誰よりも会っている身内です。Î今回は少し仕事のお手伝いをしました。
なんでも私の学校に、世界的に有名な考古学の先生がいるらしく、
その先生に日本での講演会の約束を取り付けるべくはるばるやって来ました。
(ちなみにおじは考古学者です。)

その先生とのミーティングに通訳を頼まれて同席しましたが、私、役に立ってないし(゜∀゜;)Å‚è
おじはイギリスに住んでたことがあるし、普段から英語の文献を読んでるみたいです。(ちなみに専門用語はアラビア語も大丈夫らしい。)
だから英語も普通に喋れるし、特に自分の専門分野の話になるとヒートアップして、専門用語や地名などむしろ私のが通訳必要?みたいな‹êÎ
その例の先生はとっても気さくな人で、その後授業があると言ったら「学校まで行くけど一緒に車乗っていくかい?」と。
いやいやwww日本中の考古学者が注目してる(大げさ)えらい先生に
ずーずーしくお世話になるのはちょっと・・・(しかも部外者)。
でもそんなフレンドリーさがカナダ人らしいと思いました。

(なんか日本の教授って偉そうなイメージ(おじは例外)。
すごくかしこまった雰囲気で、生徒がいつも気を遣わなきゃいけない感じ。
それに比べて北米の教授って下の名前で呼ばせるし、
大きいクラスでも一人一人の質問にちゃんと答えるから
生徒と先生の距離がもっと近くて、より対等に近い関係だと思います。)

ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹他にもウチの学校の図書館で文献探しのお手伝いをしました。
そういえば知らなかったんだけど、日本の大学って図書館に入るのに学生証が必要なんですねー。
20冊ほどのリストをもらい、コンピューターで検索→ナンバーを控えて書籍探し。
古い本&レアな本(日本では入手不可)ばかりで、地下室にある院生以上が使う寄贈コレクションのコーナーに行きました。電動で移動可能の書籍棚が利用者が少ないことを物語ってます。
結局数時間ねばって手に入ったのはたったの1冊だけ!
ここにもないってことは見つけたらプレミアもんですね・・・。

ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹考古学の問題点などを聞きました。要約するとこんな話だったはず・・・。
まず考古学の地位が低いこと。
お金がかかるわりにお金にならず、社会からあまり認められてない分野だそう。
でも歴史だけじゃなく、人類学、民俗学、生態学、地学、化学、統計学etc.知識がないといけないから、実は奥が深く、素人が簡単に発掘を行えるものではないらしい。(でも知識が無いのに技術だけで民間の業者が行っているのが現状)
そういう手間や知識量を考えたら、考古学ってもっとリスペクトされるべき分野だと思いますI

あとは言語の問題。
長い歴史があるにもかかわらず日本考古学は土器の研究がメジャー。というのも、地質の関係で土器しか残らないのだそう。
そのうえ、ほとんどの学者は日本語の文献しか読まないから、知識が偏ってしまう。
つまり土器の研究だけが日本で飽和してしまっている状態。
他の文化の研究をすることで日本の文化と共通点が見つかったり、新たな発見ができるかもしれないのに、それだけの英語力がある学者が少ない。
(カナダなんて歴史は日本の10分の1しかないのにÎ価値のある遺物が残っているし。)
加えてやっぱり日本の文化の研究は、日本人がいちばん優れてるわけだから、
それを英語で発表しない限り外国には伝わらない。
よって専門分野+英語ができるってすごく大事だなと思いました。

違う専門分野だけど、アカデミックな話(文系に限る)って興味あるし、刺激になりました‰ÔEŽ‡
心理学・社会問題  コメント(2)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2008 All roads lead to... , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。