::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::脳みそテスト
心理学の授業で、脳みそのテストがありました。

高度な機能を持ちながら、未だに謎の多い脳みそ。
まさに人体の神秘ですよねƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
思い起こせば、カレッジで初めて取ったコースがずっと楽しみにしてた心理学‚¿‚ȁô
そこで羊の脳の解剖をさせてもらってから、脳への興味は尽きません‚Í‚Ÿ‚Æ‚–‚–

えー、その脳みそのテスト。
普段小テストなら1週間前に勉強を始めるところですが、
今回は2週間前から準備。
脳のそれぞれのパーツの名前、場所、役割etc.
パワーポイントのスライド60枚分の量を見て、
これを1週間で全部暗記するのは不可能だと悟ったからです。P P

いつも短期集中型なので、今回はいつもと違うやり方にしてみました。
とにかく書きまくって覚える方法を取りました。ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
繰り返し覚えることで、シナプスの働きが強まって記憶が定着するらしいので(←勉強した)。
なので、1回30~1時間、2~3回にわけて毎日勉強しました。
あと、視覚から入った情報が一番記憶に残りやすいので、
お絵描きと塗り絵も効果的でしたÎ

よ~く勉強してみると、脳みその名前にはパターンがあります。
元はラテン語で、例えばpreがついたら前、postがついたら後。
基本となる単語プラス、上下前後なりがつくわけです。
仕組みを覚えれば、あとはパズルを組み立てる要領でやっていけばいいので
そんなに難しくないかもH(それでも覚えることはまだたくさんあるけどÅ‚è

それでも自分では完璧なつもりでも結構覚え忘れもチラホラ(^^;)
クラスメートに「ここ難しいよね」と言われて
そんなとこあたっけ???状態になることも。
私の脳が覚えなくていいとこを勝手に判断してしまうみたいです‹êÎ

逆に、仲良しのクラスメートは一言一句覚えるタイプ。
ちなみに彼女のメッセンジャーのタイトルがperfect!になっていました。
相当自信あったんだろうなぁ。
私も一字一句覚えられるだけの記憶力が欲しい。。。
たまにいるけど、授業聞いただけで覚えてしまう人、すごいと思う。
私は凡人なので、地道に繰り返し勉強していかないとダメみたいです。ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
スポンサーサイト
学校生活  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::アパートに出た!
うちのアパートに「出た」らしいです。

アイツが。

昨日、bedbug inspectionが入りました。
bedbugってのは、ベッドに棲みついて、寝てる間に噛まれてかゆくなる虫です。

ようするに、ダニです。

あー書くだけでかゆくなってきた。
アパートのご近所さんで出たらしいです。
なので、近隣のお部屋も一斉に駆除。いい迷惑です。
ちなみにうちには出たことないんですが。

お知らせが入ったのが前日。
急いでお部屋掃除して、朝の10時に追い出されました。
最低6時間は帰ってくるな、だそう。
子供とかペットとかいる人は大変だろうな。
1階に住んですおばさんが、
「私だって辛いのよ。好きでこんなことしてるんじゃないのよ。
ごめんね」とペットの鳥に話しかけながら
鳥カゴを避難させていたそうですÎ

どんなことをされるか想像がつかず、
部屋の物をどかせと言われてもどこまでどかせばいいのやら。
結局、何が行われたかわからないまま恐る恐る帰宅。
見たところ、匂いも特に変わったことはないけどH
バ○サンみたいなのが焚かれたのかな。

念のため今日はお掃除DAYに。
ついでに、半分開かずの間と化してた納戸にあったモノたちを処分。
箱って捨てられない性分でして。
でも取っておいてももう使うことはないだろうと、
思い切って半分くらい処分(・∀・)!
したら、発泡スチロールが中から大量に、、‹êÎ
巨大ゴミ袋にいっぱいになりました。
やっぱりシンプルな暮らしっていいなと再認識。

実は、前のアパートでも出ました。毎晩噛まれてかゆかったŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
耐え切れなくて引っ越しました。
なので、ダニに関しては人一倍敏感です。
換気には気を遣ってます。
奴らに棲家を与えないように、これからシンプルな部屋を守ります。‚Ñ‚Á‚­‚è

今回のinspectionは半ば強引だけどÎ無料でやってくれたし、
これでしばらくは心配要らないので安心です‚¿‚ȁô
日常生活  コメント(3)   トラックバック(0)  △ page top


::就職について
私、もう3年生なんだっけなぁ。
こっちは学年とか曖昧だからあまり気にしてなかったけど。
日本だったらもう就活始まってるよね、きっと?

将来のことを考えると、不安はいつまでも尽きない。

中学の時は、行きたい高校に入れるかどうか。
高校の時は、行きたい大学にはいれるかどうか。
大学では、働きたい会社に就職できるかどうか。
その次のステップでの目標があるからこそ、いつも不安があった。

前は「一人前の人間になる」という意味で
就職できることがゴールだと思ってた。
なんだか、周りの大人もそういう教育しかしてなかったし。
では、就職できたら一生安泰か、、、?
というと、もちろんそうでもないんですよね。
要するに、「英語はあくまでもコミュニケーションの手段あって、
大事なのは英語で何を学ぶか」っていうのに似てる気がする。
「仕事は生きていくためのお金を稼ぐ手段であって、
大事なのはその仕事を通じて何を得られるか」ってこと。

就職するってのはそこで終わりじゃなく、
人生を自分の力で始めるって意味ではスタートラインに立ったにすぎない。
まだまだ選択肢はたくさんある。
その仕事を究める?場所を変える?転職する?
女性だったら結婚や出産でまた決断すべきことが増えるだろうし。

日本ではまだ終身雇用制度が当たり前みたいな節があるし、
転職をマイナスと取られる面がある。
カナダは、むしろ経験豊富とみられるから、
いくつになってもステップアップとして職を変える人もいる。

私は、就職できたらそこで終わりの人生にしたくない。
それなりにやりがいがあって、お金もそこそこ貰えて、
居心地のいい職場だったらなかなか変わるのは難しいかもしれない。
「ラク」だから、一生そこで働いてもいいかもしれない。
でも、私はあえてそこから上を目指していける人になりたい。
大学卒業したからといって、一人前とは思えないし、
まだまだ学ぶこともたくさんあると思う。
だから、今まで培った知識を生かして次の仕事に繋げていけるようになりたい。
他人に必要とされる人間になりたいから、
自分の価値を高めたい。
だから、私はいつまでも成長していきたい。

「何」がしたいのかはまだわからないけど、、、。
「やりたいこと」と「現実」の折り合いがまだつかない私は
やっぱりまだ子供なのかもしれない。。。

まずはどこから手をつけたらいいのやら。。。┐(´o`)┌
留学生活  コメント(3)   トラックバック(0)  △ page top


::心の変化。
秋。
変化の季節。

変わりやすいものひとつが、人の気持ちだと思う。
自分の気持ちでさえ、確信が持てない。
いま、好きな人が明日も好きとは限らない。
ましてや10年後も20年後も、今と同じ気持ちを持っていられるとは言い切れない。
結婚という制度も、離婚率が50%に迫る現代じゃ意味をなさないんじゃないかと思う。

永遠に変わらないものって何だろう?

時が経てば、人も変わるし、気持ちも伴って変わる。
人間とはそういうものだからこそ、変わらないように努力しなければいけないんだって思った。
長年連れ添った夫婦は、そうした努力があったからなのかな。
2人が長い間、同じ気持ちでいられるって実はすごいことなんだと思った。

あなたは自分の気持ちが変わらないと言い切れますか?
そしてそれは何故ですか?
もう一度自分に問いかけてみてください。
Poohの独り言  コメント(1)   トラックバック(0)  △ page top


::最近。
日本はまだ暑いらしいですが、Vanはすっかり冬モードに突入しました。日本滞在記をちまちま更新してたわけは、
学校が始まっていたからです。
今はちゃんと週4日学校行ってます!
今まで週2、週3とかだったので‹êÎすっごい勉強してる感じです。

カレッジと大学との違いを今更のように感じてます。
まず、レクチャーホールがでかい。
1クラス200人とかいます。(←カレッジは最大でも80人くらいだった)
1クラス週4時間授業だったのが週3時間になりました。
ということは、1時間当たり授業が進むペースが速い!w
あと、チュートリアルが始まったこと。
(少人数制のゼミというべきものでしょうか?)
こっちは1クラス10~20人。
授業がディスカッションベースなので、気合入れないと置いてかれますÎ

1時間に教科書1チャプター(30ページくらい)進むので、
予習が大変。(×3クラス分)
読んでも読んでも終わりませんP P
それに加えてこれからペーパーやテストが入ってきますƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
なので今は平日はひたすら勉強の毎日です。.。φ(・д・)。

でも、予定通りに勉強が終わるとすっごい嬉しいし、
教科書読みながら、勉強できる幸せに浸ってることもしばしば。
自分でもヘンだと思うけどÎ

ちなみに今セメスターは全部心理学漬けです‚¤‚³‚¬
なのでたまに内容がごっちゃになることも。。。
来週、私の大好きな脳みそのテスト‚¿‚ȁôがあるので、
脳みそのお絵描き、塗り絵をしながら勉強してますÎ
学校生活  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::日本滞在記~まとめ~
教習所通いをしてたこともあって、
今回はあまり遠出できませんでした。
友達数人と会っただけで、あとは家族、親戚と過ごしてました。

この1ヶ月、いろいろ考えることもありました。

カナダでは気楽とは言っても、一人だし、外国人だからいろいろ気を張ってたんだなーってことに気づきました。
実家でものすごくリラックス(ってか楽)してたので。
ブログで偉そうなこと書いてたのも、こういう「気を張ってる」ことから来てたのかな、と。
日本の風潮にはなじめないと思ってたけど、
本当はなじみたくなかっただけだったり。
帰ってみれば不思議なくらい、日本での生活に適応してました。
(まあ18年も住んでたんだから当たり前なんだけど、、、。)
逆に、カナダでの生活がなんだか夢みたいで、帰ってくるのが怖くなりました。
あと日本だと、周りの目が気になるって思ってたけど、
実際周りなんて気にせず好き勝手やってましたÎ

海外で、「人と違って当たり前」という当たり前のことを再認識したけど
逆に違う文化の中で近い境遇の人を求めてしまうと、
余計に周りの目が気になってしまう。
ということに気づいてから、カナダに戻ってきてもなるべくマイペースでいられるようになりました。
人は人、自分は自分。下手に比べて落ち込みたくないもん。

夏休みの間に、大事な友達に会って(ほんの数人しか会えなかったけど)本当に楽しかった。
友達といる時間の大切さも再認識。
日本人とあまりつるみたくないっていう気持ちが強くて、しばらくの間ほとんど誰とも会ってませんでした。(カナダでね)
でも今はまた日本人の友達ともお茶したり、楽しくやってます。

日本に帰って、自分を見つめなおすことができました。
一言で言えば、素直になれたかな。
自分が日本人であることに誇りを持っていい。
学校行くにも好きな服着ていけばいい。
友達にもっと会ってもいい。
苦しくなったらガマンしなくてもいい。
あたりまえのことで、無理してたことも素直に受け入れられるようになりました。

すっかりリフレッシュして、変にこだわってた部分もなくなりました。
またしばらくがんばれそうです。

長々続いた日本滞在記はこれにて終了!
Poohの独り言  コメント(1)   トラックバック(0)  △ page top


::日本滞在記~花火編~
カナダに帰る直前、諏訪湖の花火大会に行ってきました‚¿‚ȁô
両親とおじいちゃんとの一泊旅行です。
おじいちゃん、すっごく楽しみにしてたみたいです。
齢86歳、最近足腰が弱ってるもののまだまだ元気ですÎ

2年前には、お盆の花火を観に行きました。
すごい混みようだったので、次は絶対泊まりで来よう!
と思いましたが、もう2度と来ないかもと思ってました。
今回のは新作花火です。
IMG_3063.jpg

やっぱり日本の花火は凄いƒLƒ‰ƒLƒ‰
IMG_3077.jpg

ハート型とか、花だけじゃなくって、凝ったデザインのものがいろいろありました。
IMG_3074.jpg

おもしろかったのは「ドラねこ」!
ドラえもんみたいな顔がいっぱい打ちあがってきた!
ムービーでしか取ってないのが残念ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

親孝行もできたし、唯一旅行に行けてよかった‚¿‚ȁô
イベント  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::日本滞在記~買い物編~
買い物はやっぱ日本の方が楽しい‚Ñ‚Á‚­‚è
1年分だから、化粧品とか量がハンパないですÎ
なんせ田舎、車ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹で隣の市まで少し遠出しないと服は買いにいけません。
あ、そういえばユニクロが近くにできてた!
人生ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢初・ユニクロデビューしましたƒe
ハマりました。たぶん、3~4回は行きました。
シンプルさと安さが気に入ったƒLƒ‰ƒLƒ‰
値段の割りに品質もいいし♪
あと、自分にあったサイズがあった!Î
日本で服を探す時、いつもサイズ選びに一苦労するから。。。
なんか、まだ成長し続けてるみたいで(^^;)

だいたいひとつ\1000くらいのモノばかりだから、(←安っ)
たくさん買ってもまだこの金額!
って感じの買い物の仕方します。
というわけで2年分の買い物欲は満たされましたÎ

おかげで学校行くにも少しはオシャレに(見えるように)なった‚¿‚ȁô



あ、おしゃれの話と全然関係ないんですが、
日本に滞在中は虫除けスプレーが手放せませんでした。
香水代わりにせっせと吹きかけてましたとさ。
(年頃の女の子なのにそんなオチでいいのか?!
いやいや、若いからこそ必要なんだってば。。。ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
未分類  コメント(3)   トラックバック(0)  △ page top


::中間報告
カナダに帰ってきて1週間。
激しく時差ぼけに悩まされてます。
今はだいぶよくなったけど、、、。

まず、夜、寝付けない。
そして朝、起きれない。
昼になってもボーっとしてる。
授業は午後からなんでなんとか間に合ってましたけど、、、。
なんとかリズム立て直して学校行ってます。

学校といえば。
新学期だから、ものすごい人です。
人・人・人。
バスもいつも満員で乗れません。
いくら安いバスパス貰っても、いい加減車通学したくもなりますŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
ラッシュとか、体験したことないからさ。。。

今学期から本格的に心理学の勉強が始まりました。
今、取ってるクラスは全部サイコÎ
どれも似たようなことやってるからごっちゃにならないようにしなくちゃ。


日本滞在記はまだ続きます。
もうしばらくお付き合いくださいƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
日常生活  コメント(3)   トラックバック(0)  △ page top


::日本滞在記~故郷編~
久々の郷里は相変わらずでした。
あいかわらずの、田舎です‚Ñ‚Á‚­‚è
IMG_3001.jpg

変わってたことといえば、2つあったスーパーが、ひとつ潰れてもうひとつが24時間営業になったことくらい?Î
今住んでいるところが、人の手が入りまくってる街なので、
今まで当たり前に見ていた景色がやけにまぶしく感じました。
山、田んぼ、木。全部、緑。

Pooh家では、夏は毎日家の畑で取れた新鮮な野菜が食卓に並ぶのです。
そこで、帰ってくると張り切っちゃうのが畑仕事!ƒƒ‰ƒƒ‰
担当は畑のみならず、無駄に広い敷地の草むしり。
いや、なんか好きなんだよね、草むしり。。。‹êÎ

夜、寝る時は虫の音。
朝、起きる時は鳥の鳴き声。
車の音は一切聞こえません。
やっぱりそんなところに帰る場所があるっていいです‚ 
IMG_2986.jpg

IMG_3049.jpg


自然をいっぱい堪能してきました~‚¿‚ȁô
日常生活  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::日本滞在記~お犬様編~
我が家に新たな住人がいました。
ミニチュア・シュナウザーの子犬・メルちゃん(♀10ヶ月)ƒt[
IMG_2996.jpg

家族中、もうメロメロ(笑)
甘やかしすぎなので、私がビシっとしなければと思ったけど、、、
結局可愛さにやられました‚Í‚Ÿ‚Æ‚–‚–

いたずらっこでおてんばな娘です“÷‹…
IMG_2977.jpg

新聞紙でもブラスチックでも自分のトイレシートでも、何でも食べるこまったちゃん。
畳んでおいた洗濯物は、いつも私のだけ盗まれました。
テリアの血が入っているからか、気性は激しいです(笑)
それでも愛嬌はたっぷりだから、許してしまうのでした。。。

私が帰る前日、カットをお願いしたら
トリマーさんが超ヘタ!
典型的なシュナカットというのはボディ、顔周り(口周りは残す)を短く刈ってしまうそうなんですが、それって口ひげの生えたおじいさんみたいで可愛くないんだ、、、P P
まだ子犬だし、可愛くしてたいってことでトイプードルっぽいカットを希望。
「短くしすぎないでください」と何回も念を押したにもかかわらず、、、
おもしろい顔にされちゃいましたŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
IMG_3106.jpg

ふわふわヘアーも坊主頭になりました。
毛なんてまた伸びるよねŠ¾2


久しぶりに犬と触れ合い、か~な~り癒されました‚Í‚Ÿ‚Æ‚–‚–
未分類  コメント(1)   トラックバック(0)  △ page top


::日本滞在記~免許編~
今回の日本帰国の目的はズバリ☆自動車免許取得☆でした。
なので帰ってからすぐ、教習所に通い始めました。
家から一番近い教習所だったけど、山の中、、、(笑)
一度なんぞ、野生のサルを見かけましたP P
そこの社長さんというのが親の知り合いで、ラッキーなことにスケジュールを優先的に組んでもらえたり、手打ちそばをごちそうになったりしましたƒs[ƒX
結果的には18日で取れました‚Ñ‚Á‚­‚èちなみに合宿じゃないです‚¤‚³‚¬

大変だったのは、、、右折した時につい右側車線に入ってしまったことでしょうか(苦笑)。
もちろん、練習の段階でです。
仮免後の路上教習では、クルマが少なかったのでわりと走りやすかったです。
シュミレーターを使って高速を走った時、「前のトラックが落とした障害物を避ける」課題で、避けたまではよかったんだけど直後縁石にぶつかってクラッシュしました、、、orzP P
おかげで高速教習が憂鬱でした。
何度か練習したけど、免許が取れた今でもバックで駐車がうまくできません。そんなんで免許が取れるのかー!とカナダの人には不評です。

国際免許も取りましたが、AT限定って書いてないし、そもそも走行車線が逆なのにあんな紙っぺら一枚で運転できちゃって本当にいいんでしょうか、、、?
Vancouverは都会なので(地元に比べたら;笑)、
運転するのは怖いです。
私は、どちらかというと制限速度を守って走るタイプの危険ドライバーなので‹êÎ
基本的には安全運転だと思うんだけど、、、。
未分類  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::ただいま。
昨日、カナダに戻ってきました。
日本でお世話になった方々、ありがとうございました。

今日から学校が始まります。

とりあえず、日本では食べ過ぎで胃が大きくなりましたÎ
少し胃を休めてあげなきゃと思いつつもつい食べてしまう毎日ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
これからサボってた運動も再開しなければ。。。

日本滞在中は更新が全くできませんでした‚â‚ׂÁ
ふりかえってボチボチ更新していこうかなH
未分類  コメント(4)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2007 All roads lead to... , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。