::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::卒業式写真館
卒業式のときの写真です。

DSC_0947.jpg
入場はバグパイプの演奏と共に。
我が校のバグパイプバンドは世界大会の常連。
過去に5回世界チャンピオンになっています。

DSC_0952.jpg
DSC_0953.jpg
黒のレガリア(ガウンみたいなの)が多い中、うちの学校は青です。
かっこよくない
ちなみにフードの色は学部ごと微妙に違います。
さらにバチェラー(学士号)とマスター(修士号)でも違うので全部で50種類くらいあるのかな。
ドクター(博士号)は丸っこい帽子がかぶれます(写真2枚目)
DSC_0989.jpg
映画みたいに帽子を空に向かって投げたりはしてません
ただレガリアはレンタルですが、帽子はもらえます。
そういえばひとりだけミッキーマスの耳がついた帽子かぶってた人がいたけど何だったんだろう。
DSC_0985.jpg
ひとりずつ名前を呼ばれて壇上に上がります。

DSC_0995.jpg
校章がかわいい。
そこに見えるのはモットー。フランス語でWe are readyの意味。
バンクーバーでメジャーな大学といったら2つくらいしかなくて(あ、今は3つか)
ネームバリューも通っているので、カナダでの就職には有利なはず。
我が校で有名なことといったら、
映画「Xファイル」「地球が静止する日」「アリス イン ワンダーランド」などでロケに使われたこと?
(写真に写っているエリア。普通の大学のキャンパスとしてでなく、怪しげな建物として使われているという。。。)
あとマンモス校なんで、卒業生に立派な人がたくさんいます。
ちなみにオリンピックで重量挙げの金メダリストは学部の先輩です。

友達と一緒に卒業できなくて少し寂しかったけど
記念に卒業式に出れてよかったです。
スポンサーサイト
イベント  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::オリンピック閉会式
毎日テレビに張り付いて応援していました。
ついに17日目を迎えてしまいました。
が、一番最後の種目にホッケーを持ってくるとは。
しかもカナダと因縁のアメリカの金メダル争い。
カナダ人大興奮ですよ。
残り30秒で延長戦に持ち込まれ、見てる方がドキドキ。
結局カナダが勝ち、史上最高14個めの金メダルを獲得しました。
モーグルの時は、オリンピック開催国3度目にして初メダルだったのに。
最後の3日間くらいで一気にメダル稼ぎしました。
なんだ、やればできるじゃんカナダみたいな
ところで今回のメダルのデザインかっこよくないですか?
ネイティブアートのデザインと聞きました。

*+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜ ゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。.

閉会式って普通その国の特色出すと思うけど、カナダってあんまり・・・?
これといったものがないんですよね。
ステレオタイプなところでビーバーにムース、ホッケーにメープルリーフ
なんかが出てきたけど、後半はカナダ出身の歌手によるコンサートって感じでした。
私が知ってるだけでもアヴリル・ラヴィーンとかSimple Plan、マイケル・ブブレetc.
豪華な顔ぶれ。会場にいた人ラッキーじゃん
あ、スピーチにマイケル・J・フォックスが出てきたのは感激。
彼はバンクーバー出身です。

*+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜ ゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。.

長野オリンピックの閉会式を、思い出してました。
あの場にいられたことはすごくラッキーだったし、
会場から見えた花火を今も覚えています。
自分の人生の中で大事な思い出です。
あれから冬季オリンピックは自分の中で特別なイベントです。
2度もオリンピックに居合わせることができて幸せです。
バンクーバーがオリンピック開催地に決まったのが2003年。
同じ時期にホームステイしてた子が候補地のオーストリア出身で
長野出身の私も含めオリンピックファミリーだね~って話をしたの覚えてるから。
あれから7年。オリンピックに向け着々と工事が進み、街が変わり。法が変わり。
あの時はまさかまだいるとは思っていませんでしたが。
これから法や物価、治安がどう変わるかわからないのが少々不安です。

*+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜ ゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。.

あーあ、ついに終わっちゃった。オリンピック(´・ω・`)
現実に引き戻されるのがツライ

イベント  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::オリンピックイベント
こないだちょろっと写真を貼ったパビリオン(例の無料イベント)のレポです。
スポンサーの館(?)みたいなもんでオリンピックにちなんだアトラクションが用意されてます。
とりあえず時間があまりなかったので

SAMSUNG館
携帯とかテレビのモニターとか作ってるメーカー。
歴代の携帯が並んでました。
IMG_4585.jpg

長野オリンピックの頃の製品。ド○モ!! (・∀・)
見覚えのある人もいるんでは。
DSC_0066.jpg
館内にいくつかゲームがあって、それで遊ぶとお土産(ステッカー)が貰えます。
DSC_0102.jpg

例えば、クロスカントリーゲーム。
漕ぐのけっこう大変です。
IMG_4586.jpg

Acer館
世界最小のパソコン作ってたメーカーです。
IMG_4588.jpg
オリンピック競技がコンピューターで遊べるようになってます。
中高生の男の子で占拠されてました(´∀`;)
若い女の子はあまり行きたがらないみたい。
何人か入り口で何があるのか聞いて去っていったし。

コカコーラ館
・・・は待ち時間は1時間40分と聞いて断念
次こそリベンジしたいです。
DSC_0077.jpg

おまけ
これはパビリオンの近くにある建物の中。
なんだっけなー。忘れた
DSC_0089.jpg
イベント  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::オリンピック14日目
女子フィギアが終わるとオリンピックも終盤って感じです。
今日はフィギアの超個人的な感想をば。。。

キム・ヨナ
真央ちゃんは日本一だと思うけど、
ユナちゃん(実は今回初めて見た)と比べられるとやっぱり劣って見えました。
私が感じた違いはスピードと表現力。
表現力はユナが格段にうまいんですよね。ついでに色気もあるし。
(同い年だけど真央ちゃんのが幼く見える)
トップ争いでは、技術云々より表現力が最後カギを握るんじゃないかなぁ。
やはり表現力のある選手の演技のほうが心に残ると思います。
(ちなみに日本人選手の中でそれ一番があったのは、鈴木さんだと思いました。)

浅田真央
こっちのメディアも始まる前からユナびいきで
解説の真央ちゃんの扱い、はっきり言ってひどいです
実況によると、演技前からクィーンの称号はユナについてました。
いつかの日本選手権での彼女の演技は素晴らしかったけど、
滑走順もいつもユナのすぐ後と恵まれなかったし、フリーではミスもあったし、
表彰式で一人だけ不完全燃焼で嬉しくなさそうなのが不憫でしたw
(スピードスケートで銀メダル取った人とえらい違いだw)
次はぜひ称号奪回してほしいですね。

ジョアニー・ロシェット
SPの2日前に母親を亡くしたばかりなのに
渾身の演技でSP3位につけました。
演技直後に号泣。
あれは、直前の練習のこととか何も覚えていなかったのに、
夢中で滑って気が付いたら客席から歓声が聞こえてきたからなんだと。
3位のままメダルをもぎとっていった感動ストーリーになりました。

安藤美姫
前回のトリノでの演技に比べて格段にうまくなっててびっくりしました。
確かあの頃ってスケート以外のことでメディアに追いかけられて
話題性だけはあったんじゃなかったっけ。
ジャンプも観てる方がハラハラしたし、精神的にも弱かった気がする。
世界チャンピオンにもなったし、この4年間で精神面もずいぶん成長。
でもメダリストに比べるとなんか足りない。。。


採点システム
順位は妥当だと思うけど、この採点システムは変だと思う。
2位3位の点差が3点なのに1位2位差が20点以上って。。。
この点差だったら男子フィギアだとライサチェクと織田くん以上。
・・・ちょっと評価しすぎじゃないかな。確かに素晴らしかったけどさ。
記録は塗り替えられる為にあるのならいつか
「完璧」な演技をする選手が出てくるのかな。
そもそも点数をつけるのも人間なんだから、
完璧な演技なんてないと思うんですよ。
だから今回のユナのスコアはやりすぎな気がします。

ロシア黄金時代終焉
今回のオリンピックを見ていて感じたのは、
フィギアスケート大国のロシアの時代は終わったんだなーと。
他のフィギア種目をみても北米、アジアが取って代わってきています。
ペアではロシア代表に日本人がなったくらいですからね。
新しい時代の幕開けな予感。

どーでもいいんだけど、なんで中国と韓国だけ苗字、名前の順に表示されるんだろう。
日本は他の国と同じように名前、苗字の順なのに。。。素朴な疑問。

オリンピック閉会まであと3日。
ほぼメダルも出揃いました。
そろそろダレてきてましたが
ここにきてカナダのメダル獲得数の追い上げがすごいです。
昨日も4つくらい獲ったみたいだし。
まだホッケーも残ってるし、地元民の熱はまだ冷めやらぬようです。
イベント  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


::オリンピック11日目
アイスダンス感動しました
カナダのヤングカップルが金メダル
とってもキュートでいて演技はすばらしかったです。
フリーの演技もきれいだったけど、個人的には
昨日のオリジナルダンスも楽しかったです。衣装もみんな個性的で。
ダントツはカナダペアのフラメンコ!感動しました

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆ ─。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆

オリンピック中にそこら中でやっている無料イベント
行って来ました。多すぎて一日じゃ回りきれません!w
また日をみてリベンジしてきます。
とりあえず今日は写真だけ。
DSC_0055.jpg
DSC_0062.jpg
DSC_0063.jpg
イベント  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


| home | next>>
Copyright © 2017 All roads lead to... , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。